ワインの選び方は重要!ワイン術の向上の鍵ですので!デザイン+産地+葡萄で探す!

Pocket

ワインの選び方は重要!ワイン術の向上の鍵ですので!デザイン+産地+葡萄で探す!

 

[安くて美味しいワインの選び方]

ラベルとボトルのデザイン!

ワイン選びで大切なのは、ラベルやボトルの発信する情報を重視すると言うこと、これもワイン選びの一つの要素です。

ワインを買い求めたとしても、味わう迄は、美味しいかどうかが不安ですから、事前にラベルやボトルの発信する

オーラを察知することも大事な情報源—–良いワインの多くは、ラベルやボトルから旨味のオーラが出ているものです。

そうです、「ラベルには造り手の心が」反映されているのです。

とくに何の情報も無いお店では、展示してあるワインのラベルやボトルの

発信する情報そのものを大切にして「これは旨い」を判断するすようにしています。

ボトルの美しい形やデザイン—–お洒落で美しいものに、不味いワインはありません。


中でもラベルのデザインがポイント!

ラベルデザインが、ボトルの美しさに、決定的な影響を与えます。

もちろんラベルやボトルには、ワイナリーの情報やそのワインの持ち味が一杯詰まっているはずです。

私のグッドラベル&ボトルです!!

お店で見つけてワインを探すのは、大変難しい作業です。

お店にあるワインの情報はあまりにも少なすぎますので、おいしいワインにありつけるのは、大変困難です。

せいぜいある情報は、ボトルのデザイン、ブドウの品種、ワインの産地と価格くらいです。

これで美味しいを探すのは至難の技。ですので私はワイン情報の少ないお店でワイン探しは少ないのです。

ここで大事にしているのが、前記したボトルのデザインです。

かっこいいボトルに不味いはありません。

何故でしょうか、誠意を込めて作るワインは、ボトルにその誠意が出ていますから、美味しいのです。

私はこの選び方で外したことはありません!

ここで私がボトルデザインを見て美味しいを見つけたワインを紹介します。


お店のワイン!情報が少なすぎ!ボトルデザインが決めて!

まずは[お店での見つけ方]

カルディで見つけた「ミルトン・パーク・シラーズ2010」このワインは既に何回も紹介している、カッコいいボトルの第一人者。オーストラリアのワインで葡萄がシラーズ100%で兎に角、美味いワインです。カルディ1327円。


 

次が東急デパートで見つけた「ラ・クロワザード・レゼルバ・カベルネ・シラー2013」

このワインのボトルの格好良さが目に飛び込んできました。

しかも価格が1296円と安いしかっこいいしで気に入りましたが、更にシラーが入っているのが尚気に入りました。

次はOKストアで見つけた「ルフィーノ・キャンティ2010」イタリアトスカーナでサンジョベーゼで、OKストア特価725円と大変お得でした。

ちなみに京橋ワインでは1166円です。

次がやはりカルディで「ラ・ムローラ デュ・ガンバロッソ2013」モンテプチルアーノ+サンジョベーゼ+シラーでカルディ1111円。

次もカルディで「ソラ・フレッド」モンサンで+葡萄はカリニャン+ガルナッチャ。

カルディ980円。以上はお店でのワイン探しです。

次がやはりカルディで見つけた「アヴィ・サンジョベーゼ・ディ・ロマーニャ2008 」カルディ1129円。

イタリア産でサンジョベーゼです。

「アヴィ・サンジョベーゼ・ディ・ロマーニャ2008 」!

[ネットでの探し方]

ネットで探す場合はまだワインの情報が多くありますのでお店よりは探しやすいでしょう。

ですがここでもボトルやラベルの気に入ったものにしましょう。

ボトルデザインが気に入ったワインをいくつか紹介します。

スペインカタルーニャのエンポルダの五つ星「トカ・デ・ララ2014」は

センス溢れる渾身の一本は、特価で1500円でしたが、今は2095円京橋ワイン。

葡萄はガルナッチャとシラーのブレンドで、旨味のオーラがボトル全体に溢れる。これぞグッドデザイン!!

これはセンス溢れる渾身の一本の「トカデ・ララ2014」です!

次がラングドックの「ノストレ・パイス レッド2010」リカマン1780円。

ラングドックの「ノストレ・パイス レッド2010」!

次にカオールの「ガリオッタン・マルベック カオール2009」

紀伊国屋リカーズ980円。

でマルベックで第一号になりました。

これが「ガリオッタン・マルベック カオール2009」です!!

フランスではローヌの「シャトー・ペスキエ・キュベ・テラス2009」ワイン商人ドアッシュ1380円。

次もドゥエロで「ミルカンポス・ビーニャス・ビエハス2012」葡萄はティンタ・デル・パイスで、京橋ワイン1280円。

次もトロで「モンテ・イニエスタ2010」葡萄も同じティンタ・デ・トロで京橋ワイン1339円。

次がトロの「ムルヴェ・ロブレ2011」トロで葡萄はティインタデ・トロでワインショップフィッチ1058円。


次がオーストラリアの天才が作る「スティックル・バック・レッド2010」で葡萄はカベルネ+シラーで、京橋ワイン1380円です。

オーストラリアの天才が作る「スティックル・バック・レッド2010」です!

次はスペインのイエクラの「バラオンダ・バリカ2011」葡萄はモナストレルでWAINES-R 1230円。

イエクラの「バラオンダ・バリカ2011」です!

次がカラタユの「ラス・ロカス ガルナッチャ2010」で葡萄はガルナッチャ・ティントレラ100%でワインショップソムリエ1780円。

これはカラタユの「ラス・ロカス ガルナッチャ2010」!

次がブーリャスの「ラヴィア・モナストレル・シラー2006」で京橋ワイン980円。

これがブーリャスの「ラヴィア・モナストレル・シラー2006」!

次がスペイン最強で黒いオルフェかハードボイルドかの「カサフス・ペンディアム・セレクシオナダ2010」でドゥエロの銘品、葡萄はティンタ・デル・パイスで、京橋ワイン1980円。

スペイン最強で黒いオルフェかハードボイルドかの「カサフス・ペンディアム・セレクシオナダ2010」でドゥエロの銘品!

次がカリフォルニア最強の「ボーグル・ジンファンデル・オールドヴァイン2009」ワイン屋1650円。

次が最後の紹介でポルトガルNo. 1の「カテドラル・ティント・レゼルヴァ2008」葡萄はトーリガ・ナショナウのブレンドでドラジェ950円。

これがポルトガルNo. 1の「カテドラル・ティント・レゼルヴァ2008」!

以上を紹介して来ましたが、ボトルデザインで選んでみても、これだけ多くのワインが選ばれました。

どれも私の評価四つ星++以上で、しかも皆、格安なワイン達です。

ボトルをよく見ればデザインの良いものが必ずありますので、それを選べるようになれば、

ワイン術は確実に向上していますので、これを続けて下さい。

良いデザインには作り手の心が反映されて—–良いワインが熟成されています。

私が注意して選んでいるのには「ラベルのデザインと同時に何処の産地で葡萄が何か」を選びの基準にしていることです。

この「ラベル+産地+葡萄」を基準にしていることが重要なことです。

皆さんもワインを選ぶ時の基準を以上の三つに絞って訓練を積んでゆけば必ず、

安くて美味しいワインを選べるようになりますので、これを念頭において下さい!

ワイン選びが出来るようになればワインにハマります。

それだけではなく美味しいにありつけるようになり、ワインの時間が楽しくなり、ワイン術が向上します!

秘訣は前記した三つ「ラベル+産地+葡萄」に絞って探すことで—–楽しい、美味しい、ワインの時間の始まりです!

今日の投稿は2015年12月6日にYahoo!ブログで投稿した「ワインの選び方!」を、

全く新しい記事に編集し直して投稿しました。

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。