[ボルドー②]私が試飲した150本の赤ワインをマトリックスで解析し、世界一のボルドーワインが、主要6カ国で最下位!!

Pocket

[ボルドー②]私が試飲した150本の赤ワインをマトリックスで解析し、世界一のボルドーワインが、主要6カ国で最下位!!

ボルドーは 主要6カ国で最下位!
ボルドーは9月28日以来、久しぶりの紹介です。
 
私が試飲した150本の赤ワインをマトリックスで解析したところ、世界一のボルドーワインが、主要6カ国で最下位でした。
日頃ボルドーは「それほどでもない」とは、思っていましたがマトリックスを見て、驚きを禁じ得ませんでした。
 
● ボルドーの四ツ星獲得率0.384は上記6カ国と比較して、ダントツの最下位でした。
フランスの中でも最下位で5割以下はボルドーだけでした。
 
● ちなみに試飲したボルドーワイン13本は、ほとんどが金賞受賞ワインで、
それ以外はボルドー第一級銘醸地のポイヤック産かつ世紀のヴィンテージ2000とカントメルル産と言う、錚々たる顔ぶれでしたが—–念のため。
 
下記は私の評価基準です。
 
 
下記は、文句なしに旨い★★を基準にしてその獲得率を解析しました。
上記をよく見ると、一位のオーストラリアは試飲本数が4本と少ないので、全体的なレベルの高さは、やはりスペインでしょうか。気になるのが試飲本数の多いいフランスで6位とは、やはり意外だった、としか言いようがありません。
 
明日は、ボルドー③を紹介します。

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。