イタリアのプリミティーヴォが旨いの 秘密!ソレント半島の葡萄!

Pocket

イタリアのプリミティーヴォが旨いの 秘密!ソレント半島の葡萄!それは葡萄の熟し方に秘密があります!

 
何故プリミティーヴォが旨いかに迫ります。ご存知プリミティーヴォはジンファンデルのことです。ジンファンデルの葡萄は熟す時に秘密があります。熟し方は一様でなく—–収穫の時期に干し葡萄が混ざることがあります。ここに美味くなる秘密が隠されています。
私が赤ワインにハマったきっかけは、ジンファンデルでした!20年前に兄貴の家で飲んだ赤ワインの味が忘れられずに、探しつずけついにそれがOKストアで売っていた「ジンファンデル」でした!
干し葡萄から作るワインに、大変貴重で大変高価な貴腐ワインがあります。
そこでジンファンデル=プリミティーヴォから作られるワインは、そのタイミングを捉えた時には、葡萄の特徴をいかんなく発揮して、妖艶で魅惑に満ちたワインを熟成させるのです。
そのように作られた時には貴腐ワインに迫るような、赤ワインが熟成されると言えます。
収穫の時期によって、如何様にも作り方の操作が可能で、魅惑的なワインにするには 干し葡萄が、混ざったほうが面白いのです。干し葡萄が混ざらない時期に収穫すると、若いワインになります。私は干し葡萄が混ざった、妖艶で魅惑に満ちた味わいに惹かれています!
私のワインへの始まりは、この魅惑に満ちたジンファンデルから始まりました!
以上がプリミティーヴォの葡萄に隠された旨くなる秘密!!これを知ると尚一段とプリミティーヴォのワインが恋しくなり飲みたくなります!
同じ南イタリアの踵の部分にあたるブーリア半島にはアッポローニオと言うワイナリーがあって、そこで熟成している
「アッポローニオ・テラニョーロ・プリミティーヴォ2011」
のワインも実に美味しくて—–同じく五つ星★★★★★の評価をしました。
ワイナリーではプリミティーヴォが最強だと言っています!
美味さのキーワードは、イタリア、プリミティーヴォ、ブーリア州、貴腐ワインです。
以下の写真は 左からプリミティーヴォの葡萄、アッポローニオのプリミティーヴォ2011、トゥルッリ・プリミティーヴォ2016

イタリアのソレント半島が!イタリア最強と判定しました!濃厚な美味さがそこにある!

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。