キャンプは 一人に限る!には無限の夢がある!

Pocket

キャンプは 一人に限る!には無限の夢がある!

キャンプは一人に限るが—–私の流儀です。
一人の時間を大事に思います—–そのためにも一人のキャンプが良いのです。キャンプで一人ポツンと佇むその瞬間が好きです。一人ポツンには、大事なものが潜んでいます。自分をよく見つめます、寂しさもあります、楽しさや嬉しさも独り占めできます。一人でいるときには何の煩わしさもなく、一人旅に没頭でき—–それが好きです!
それが、北海道の長旅でも、渓流脇の一泊でも同じです。北海道では旅の楽しさに重きを置き—–渓流脇ではイワナやヤマメに心を寄せ、釣りに専念できるのです。
一人旅は気遣いが、全くありません—–これが特に大きなことで、気遣いで疲れ果てることほど、バカバカしいことはありません。気遣いのなさは、ストレスの無さ—–であってそれが大事なことです。のびのびと自分の思うがままに行動できるなんて—–一人で思う存分何処へでも行く、それが素晴らしさの極み!
一人旅では、日程調整も思うがままにできます—–特に長旅でのコース変更は、つきものですがそれが自由気ままにできるのです。
北海道の旅では前半まで、日程の変更は全くありませんでしたが、羅臼で出会った川崎の登山家の話で—–彼から利尻島の素晴らしさを聞いて日程変更を—–利尻行きを組み込みました。彼は羅臼湖へ行くと言っていて、そこで別れましたが—–その後は羅臼岳と利尻富士に登るとも言っていました。利尻に行ってよかった—-変更してよかった!これも一人旅だからこそできたことです。
特に長旅ではいろんなことに遭遇します。そんな時一人で、あれこれと解決してゆく—-それが大事な時間。特に若い人は—–こんな一人キャンプを過ごしてみては、いかがでしょうか!自分が思う以上に成長してゆくのが、分かります。若いうちにこそ価値が倍増する—–それが一人旅で、成長は間違いなし!一人旅は自分を成長させる旅、でもあります!これが、私の「キャンプは 一人に限る」なのです!
是非一人旅に挑戦してみてください!自分の夢がひらけます!
「北海道一人旅」はAmazonのKindle版で発売します!
             500円ワインとロワレのチーズ!

千走川河川敷キャンプ!

一人旅で改めて分かるキャンプの素晴らしさ!自然がそれを支えてくれる!!

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。