苦味や香り ビールに新風!苦味や香りが強い「IPA(インディア・ペルエール)」が人気だ!年末年始に親しい家族や友人とおうちで楽しめる!

Pocket

苦味や香り ビールに新風!苦味や香りが強い「IPA(インディア・ペルエール)」が人気だ!

苦味や香り ビールに新風!苦味や香りが強い「IPA(インディア・ペルエール)」が人気だ!年末年始に親しい家族や友人とおうちで楽しめる!

 

苦味や香りが強い「IPA(インディア・ペルエール)」が人気だ。

原材料のホップを大量に使ったクラフトビールで、

手作りのこだわりが詰まっている。

年末年始に親しい家族や友人とおうちで楽しめる。

おすすめの一杯を専門家が選んだ。

 

 

ルプリンネクター(ワイマーケットブルーイング)!広がる桃のような香り!

1位・770ポイント!ルプリンネクター(ワイマーケットブルーイング)!広がる桃のような香り!

 

缶をを開けた瞬間に香りが広がる。

「グラスからふわっと立ち上げる桃やネーブル、パッションフルーツのように香りにうっとり。

ビールが苦手という人にもぜひお薦めしたい」(コウゴアヤコさん)。

IPAの中でも、濁っていて苦味控えめの

「ニューイングランドスタイル」に分類される1本だ。

名古屋出身の山本康弘さんが2014年には始めた譲醸所の看板商品。

「その名のとうりネクターを飲んでいるかのよう。

こんなビールが日本で作られているしあわせをかみしめたい」(小嶋徹也さん)   

① 税込価格 660円(370ml)   

② 販売サイトのURL https://yamarket.craftbeer.nagoya/?pid=152507874 

③ 醸造元の所在地名古屋市

 

 

ねこにひき(伊勢角屋麦酒)!日米共作 愛猫のラベル!

2位・730ポイント!ねこにひき(伊勢角屋麦酒)!日米共作 愛猫のラベル!

 

伊勢角屋麦酒が米カルミネーション・ブルーイングと協力して生み出したニューイングランドスタイルのIPA。日米両方のトップの愛猫がラベルを飾る。

「外観はまるでオレンジジュース、味はジュシーで濃厚。こたつに入ってちびちび飲めば、身も心もぽかぽか」(津田敏秀さん)。

「トロピカルフレーバーが魅力。とろりとした風味がやみつきになるかも」(築城忠生さん)

アルコール度数8%とやや高めだが、「アルコール度数の高さを感じさせないバランスの良さが特徴」(山本祐輔さん)。

チーズケーキなどの甘いものにも合うという。  

① 880円(330ml)  

② https://www.biyagura.jp/c/cat-04/cat05/cat79/217

③ 三重県伊勢市

 

 

リビジョンIPA(リビジョン)!米国の新鋭 品評会で金賞!

3位・650ポイント!リビジョンIPA(リビジョン)!米国の新鋭 品評会で金賞!

 

米国の新進気鋭のブルワリーが手掛け、

創業間もなく世界的な品評会で金賞を受けた。

「レモンのような爽やかなフレーバーとアロマ(香り)、

苦味の余韻、モルト(麦芽)の甘みとのバランス。

初心者から玄人まで楽しめる」(くっくしょうへいさん)

素朴の良さ引き出す方法の巧みさも。

「強烈な苦味。これだけパンチがありながら、

嫌な感じはなく、技術の高さを感じる」(田中徹さん)、

「ホップの特徴をしっかりと感じられる」(中村淳之介さん)。

HOP SAIJOさんは「何倍でもおかわりできる」とうなる。  

① 753円(355m l)  

② https://www.antennaamerica.com/collection/revision/products/b055c12006 

③ 米ネバダ州

 

 

ノーウォリーズIPA(ベルチングビーバー)!グラスに映える澄んだ色!

4位・430ポイント!ノーウォリーズIPA(ベルチングビーバー)!グラスに映える澄んだ色!

 

米国生まれの新顔だ。

「強いホップの香りが飲む意欲をそそる。

口に入れた時に広がる苦味とフルーティーな味わいのバランスが良い」(中村さん)

グラスに注ぐと、明るく澄んだ黄色が鮮やか。大きめの缶で飲み応えもある。

「すっきりしていてキレがある爽快なIPA。ホップ由来のトロピカルフルーツや松ヤニのような香りがしっかりきいている。

エスニック料理など味の濃い料理と合わせたい」(吉沢拓也さん)という声も。  

① 848円(473ml )  

② https://www.antennaamerica.com/collctionis/belchingbeaver/products/b058c16032 

③ 米カルホルニア州

 

 

一意専心(京都醸造)!海外出身の3人が醸す!

5位・420ポイント!一意専心(京都醸造)!海外出身の3人が醸す!

 

ベルギー由来の酵母とアメリカンホップを組み合わせて生み出した。

「花のような甘い香り。穀物の甘味、酵母の華やかさ、ホップのフルーティーな苦味が次々と顔を出すがうまくまとまっている。

オーケストラのよう」(コウゴさん)。

田中さんは「香りは気持ちよく、テレビを見ながらのんびりと飲みたい」と語る。

醸造所は米国、カナダ、ウエールズにルーツを持つ3人が始めた。

「これもIPAなのか、という多様性を感じさせてくれる」(小嶋さん)   

① 555円(350ml)  

② https://kyotobrewing.com/products/ichiisenshin  

③ 京都市

 

 

WIPA(箕面ビール)!苦味にインパクト!

6位・390ポイント!WIPA(箕面ビール)!苦味にインパクト!

 

通常のビールの2.5倍の麦芽とホップで仕込んでおり、アルコール度数も9%と高めの1本。

「冬に飲みたいIPAと言えばこれ。

飲み応えがある」(田中さん)。

ウイスキー好きにも人気だという。                                                               

苦味と甘味のバランスに言及する専門家が目立った。「

香りにまで苦味が伝わってくるインパクトのあるIPA。

強い苦みをモルトの甘みが消してくれ、グビグビといける」(築城さん)。

「濃厚な麦芽のコクとホップの苦味が高い次元でバランスが取れている」(津田さん)   

① 650円(330ml)  

② https://store.minohbeer.jp/products/detail/11

③ 大阪府箕面市

 

 

ストーンIPA(ストーン)!米国IPAの草分け的存在!

7位・380ポイント!ストーンIPA(ストーン)!米国IPAの草分け的存在!

 

米国IPAの草分け的存在とも言われている。

「かんきつ系のホップのフレーバーが広がり、モルトの甘さと力強い苦味も堪能できる。

これぞ本場米国の王道IPA」(吉沢さん)。

根強いファンが多い。

「ホップのパンチがありながらも麦の甘さや優しさがよりそい、バランスの取れた1杯」(コウゴさん)。

「バーベキューなど味がしっかりした料理にも負けない味わい」(SAIJOさん)が楽しめる。 

① 675円(355ml)  

② https://www.antennaamerica.com/collections/products/b010c12011

③ 米カリフォルニア州

 

 

東京IPA(ファーイーストブルーイング)!複雑な味わい 食前酒にも!

8位・350ポイント!東京IPA(ファーイーストブルーイング)!複雑な味わい 食前酒にも!

 

ベルギー由来の酵母を使い、香りやすっきりした飲み口を追求する。

「ホップとアロマのバランスがいい」(加治正慶さん)。

「果実やハーブの香り、まろやかなドライな口当たりといった複雑な味わい」(築城さん)が楽しめる。

醸造元の担当者は「東京の街のように進化を続ける意味を込め、レシピを更新している。食前酒としても楽しめる」。  

① 550円(330ml) 公式オンラインショップは6本セットから  

② https://faryeast.stores.jp/items59b93abb428f2d0a17002810 

③ 山梨県小菅村

 

 

いわて蔵ビールIPA(世嬉の一酒造)!日本酒の蔵元が手掛けた1本!

9位・270ポイント!いわて蔵ビールIPA(世嬉の一酒造)!日本酒の蔵元が手掛けた1本!

 

日本酒の蔵元が1996年に醸造を始めた日本で先駆けと言えるIPA。

苦さとモルトの甘みが特徴の伝統的なスタイルだ。

「蜂蜜の香りが前面に出ていて、モルトの甘みが後味としてきれい。

英国風にちびちびと飲みたい」(加治さん)

合わせたい食べ物を挙げる声も。

「甘みが非常に強い。

レーズンや紅茶のような香りもする。

クッキーをおつまみにゆっくりと飲みたい」(田中さん)

味噌味の鍋物に合わせて飲みたい、冬に美味しい1本だ」(津田さん)  

① 550円(330ml)  

② https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/BTS06 

③ 岩手県一関市

 

 

帝国IPA(ベアードブルーイング)!甘い香り 素材生かす製法!

10位・260ポイント!帝国IPA(ベアードブルーイング)!甘い香り 素材生かす製法!

 

2000年創業の醸造元の定番の1本。「熟した果実のような香り、豊で重厚的な味わいが魅力的。

温度が上がると麦芽とホップの香りがさらに花開く。

ゆっくり味わいながら飲みたい」(コウゴさん)

無ろ過、自然発酵など素材を活かす製法を意識しているという。

中村さんは「温かい食事と一緒に飲みたい」。

吉沢さんは「モルト由来の深みのある味わい。

ローストした肉料理と一緒に楽しめる」と提案する。  

① 500円(330ml)公式オン雷音ショップは6本セットから  

② https://shop.bairdbeer.com/jp/product/teikokuipa 

③ 静岡県伊豆市

 

 

最近はスーパーにも並ぶようになったIPA!


こだわり色濃く 好み探る楽しみ!!

 

最近はスーパーにも並ぶようになったIPA。

18世紀に英国から当時植民地化を進めていたインドまで

ペールエールを運ぶ際、長い船旅で腐って飲めなくなったのが

きっかけで登場したと言われている。

防腐・抗菌作用がある原材料のホップの量を増やすなどし、苦味が強いのが特徴。

アルコール度数も通常のビールに比べてやや高くなる。

ビールは醸造時の酵母の違いで「ラガー」と「エール」に分類される。

多くの人が飲み慣れているラガーはのどごしの良さが売り。一方でIPAは香り豊なエールに分類される。

醸造元のこだわりが色濃く出るIPA。

専門店には多くの種類が揃うほか、通信販売で購入できるものが多い。

好みの1本を見つけて、おうちでじっくり味わってみよう。

 

 

ランキングの見方!調査方法!

ランキングの見方!調査方法!

 

ランキングの見方 

数字は専門家の評価を点数化。商品名(醸造元の名称) 

① 醸造元の希望または参考の1本当たり税込価格、送料は別(一部無料の場合もある)。

カッコ内は内容量 

② 公式サイトまたは代表的な販売サイトのURL 

③ 醸造元の所在地。

写真は鈴木健撮影。

スタイリングは来住昌美。

調査方法 

クラフトビールに詳しい専門家の助言をもとに、取り寄せ可能なIPA22品をリスト化。

感染対策に配慮しながら試飲会を東京都内で開催。

「ほどよい苦味」「華やかな香り」などを基準にして、

おすすめ順に1~10位を選んでもらい、結果を編集部で集計した。  

(高橋里奈が担当しました)

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。