神社と寺 知りたくなる年の瀬!身近な存在なのに実は知らないことも多い!神社と寺に関するクイズを1000人に出題。

Pocket

神社と寺 知りたくなる年の瀬!身近な存在なのに実は知らないことも多い!

神社と寺 知りたくなる年の瀬!身近な存在なのに実は知らないことも多い!神社と寺に関するクイズを1000人に出題。

 

年の瀬といえば神社や寺。

身近な存在なのに実は知らないことも多い。

神社と寺に関するクイズを1000人に出題。

正解リルが低い順にランキングした。

 

 

18年に国宝指定された三十三間堂!


1位・23.2%!国宝に指定されている彫刻はいくつ?

 

① 150未満  

② 200以上250未満  

③ 300以上

文化庁によると2021年12月現在、

全国で140件の彫刻が国宝に指定されている。

都道府県別の指定件数は

奈良県が76、

京都府が41、

大阪府と和歌山県が5ずつと続き、

近畿地方がその大半を占める。

複数の彫刻がまとめて一つの

国宝として登録されている場合もある。

18年に国宝指定された三十三間堂の木造千手観音立像は

国宝としては1件と数えられるが、

堂内にずらりと並ぶ1001体の仏像全てが国法だ。

現在の国宝・重要文化財指定は

1950年に施行された文化財保護法に基づく。

前年に起きた法隆寺金堂の火災で堂内の

壁画が損傷したことがきっかけとなり、法が整備された。

それ以前は戦前に制定された国宝保存法があったが、

文化財保護の目的や理念が新たに

設定され、体系的な保護の仕組みができた。

新たな方の元では50年以前に

国宝に指定されていた文化財を全て重要文化財に指定。

その中からさらに世界文化的見地から価値の高いものを国宝に選んだ。

法隆寺の火災が起きた1月26日は

文化財防火デーになっていて、各地で防火訓練を実施している。

彫刻に限らず国宝の数が多いのはどこだろうか。

正解は意外にも東京都だ。

博物館や美術館が都内に集中し、

多数の絵画や工芸品があるためだとされる。  

<正解は①>

 

 

世界遺産に登録されていない伊勢神宮!


2位・23.4%!世界遺産に登録されていない神社は?

 

① 伊勢神宮  

② 日光東照宮   

③ 下加茂神社 

                                                                                                                                                                                                                                                                         日光東照宮は「日光の神社」として1999年、

下加茂神社は「古都京都の文化財」として

94年に世界遺産に登録された。

「お伊勢さん」として古くから親しまれる伊勢神宮。

天照大臣をまつり、全国で最も権威ある神社だ。

江戸時代には庶民の間でお伊勢参りが流行した。

「お伊勢講」と呼ばれる仲間同士の積み立てを元手に、

代表者が参拝する仕組みができた。

20年に一度、社殿を立て直し、御神体を移す式年遷宮は、

前回が2013年に行われ、

次回は2033年の予定だ。

問題の正解率は23.4%と低く

世界遺産に登録されていないことを意外に思う人も多そうだ。   

<正解は①>

 

 

神社の数が最も多い都道府県は?新潟県!

3位・31.5%!神社の数が最も多い都道府県は?

 

① 兵庫県   

② 福島県  

③ 新潟県                                                                                                                                                                                                                                                                                            

文化庁の宗教統計調査によると、

全国の神社の総数(宗教団体数)は

8万884団体。

新潟県には4682団体あり、

都道府県で唯一4000を超えている。

神社の数はかつての人口の多さが関係する。

江戸時代、日本海側は北前船を使った商売で繁栄し、

農業も盛んな新潟県には人が集中していた。

1980年ごろ全国でトップの人口を誇っていたこともある。

集落ごとに神社が設けられることもあり、

人口の多さに比例して増えていった。

明治政府は数多くあった神社を

統合する神社合祀を推進したが、

新潟県ではあまり進まなかったという影響も大きい。    

<正解は③>

 

 

稲荷神社の総本宮、伏見稲荷大社について正しいのは?

4位・31.6%!稲荷神社の総本宮、伏見稲荷大社について正しいのは?

 

① 600基の鳥居がある  

② まつられている神社はキツネ   

③ 朱色は豊穣や魔除けを表す                                                                                                                                                                                                              

朱色に染まった境内と並び立つ鳥居が有名な京都の伏見稲荷大社。

「千本鳥居」として有名だが、伏見稲荷神社に

よると境内には約1万基の鳥居があるという。

古くから魔除けの色として使用された朱色は、

伏見稲荷神社では豊穣を表す色ともされる。

キツネはまつられている稲荷大神の使いで、

狛犬の代わりの参詣者を迎え入れる。

稲成大臣は豊作や商売繁盛の

神様で、全国各地で祀られている。

百貨店などの屋上で見かける

神社は稲荷大神をまつっているものが多い。   

<正解は ③>

 

 

木魚が魚を形取っているのはなぜか?

5位・31.8%!木魚が魚を形取っているのはなぜか?

 

① 魚のように眠らず修行するため   

② 魚が悟りへと導くから   

③ 出世魚のように悟りへと着々と近づけるように 

                                                                                                                                                                                 魚にはまぶたがなく目をつぶることが

ないため、眠らない生き物だと信じられていた。

木魚には僧侶が眠らずに

修行できるようにという意味が込められている。

京都府宇治市の満福寺では

木魚の元となったとされる「開梛(かいぱん)」を見ることができる。

1661年に満福寺を開いた禅僧、

隠元隆(いんげんりゅうき)が伝えた。

開梛は時刻を知らせるために使われ、

現在では1日に2回、背の部分を打ち鳴らす。

魚が加えている丸い玉は煩悩を表しており

、叩くことで煩悩を吐き出すのを手助けする。

現在使用されているのは三代目。

隠元隆の300年の大遠忌法要で

ある1972年から時を知らせ続けている。    

<正解は ①>

 

 

神社の行事で正しいのは?初宮詣り!

6位・34.4%!神社の行事で正しいのは?

 

①神前結婚式は古代からある   

② 男児は3歳と5歳、女児は5歳と7歳で七五三を祝う   

③ 初宮詣りは男児が生後30日~32日、女児が同31~33日後が通例。

                                                                                                        子供の健やかな成長を願う親の思いは昔から変わらない。

新生児が初めて氏神様参拝する初宮参り。

七五三は男児が3歳と5歳、女児が3歳と7歳の時に祝うことが多い。

平安時代や室町時代に子供の年齢に合わせて行われていたことが

儀式が起源となり、江戸時代に現在のような形になったとされる。

今日、神社で祝う結婚式元となったのは1900年に行われた、

当時皇太子だった大正天皇の神前結婚式だという。

その後、一般市民向けの親善結婚式が

日比谷大神宮(現・東京大神宮)で執り行われるようになり、広く普及した。   

<正解は③>

 

 

海の正倉院と呼ばれる島は?沖ノ島!

7位・35.3%!海の正倉院と呼ばれる島は?

 

① 宮島   

② 沖ノ島   

③ 壱岐島                                                                                                                                                                                                                                                                                         

2017年に「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」として

世界遺産に登録された沖ノ島は島全体がご神体とされる。

戦後の調査で見つかった約8万点の出土品が

国宝に指定されたことから「海の正倉院」とも呼ばれる。

広島県の宮島には平清盛が大規模に改修した厳島神社があり、世界遺産に登録されている。

「厳島」の語源は神に仕えると言う意味の「斎く」だと言う説がある。

宮島は日本三景としても名をはせる。

壱岐島は長崎県の離島で島内に多数の神社がある。

古事記では「伊伎島」として登場する。   

<正解は ②>

 

 

仏像の髪型の螺髪について正しいのは? 螺髪とは、巻貝のような髪型という意味!

8位・37.7%!仏像の髪型の螺髪について正しいのは?

 

逆立った短い髪型  

② 東大寺の螺髪は900以上   

③ 巻貝のような髪型という意味            

螺髪がついたパンチパーマのような髪型をしている仏像は如来。

長い髪が右向きにくるくるとまいた状態だという。

螺髪と同様に、大仏の特徴として印象的な

眉間にある突起物は「白」と呼ばれ、白い長い毛が右向きに巻いている。

有名な東大寺の「奈良の大仏」の螺髪は492子とされる。

平安時代の記録では「螺髪は966個」とされていたが、

2015年に東京大学の研究チームが行なった解析によって判明した。

② の誤答をちょうど半数の

50.0%が選び、かつての定説の浸透率がうかがえる。  

<正解は ③>

 

 

3種の神器をまつる神社の組み合わせで正しいのは?熱田神社ー草薙剣!

9位・39.2%!3種の神器をまつる神社の組み合わせで正しいのは?

 

①伊勢神宮ー八尺勾玉  

② 熱田神社ー草薙剣  

③ 明治神宮ー八咫鏡        

三種神器のうち、八咫鏡 は伊勢神宮、草薙剣は熱田神社でご神体としてまつられている。

鏡と劍には「形代」という身分があり、八尺勾玉と同じく

天皇家のもとで安置されている。

いずれも日本神話に登場する宝物だ。

日本神話を期した歴史書として

主なものは「古事記」と「日本書紀」の2点だ。

古事記には神々のエピソードが豊富に

盛り込まれ、ドラマチックな物語が描かれている。

一方で国の正史として編まれた

日本書紀は年代順に書かれ、エピソードは少ないが、

神話から持統天皇の時代まで詳細に記されている。   

<正解は ②>

 

 

現存する寺で歴史が最も古いものは?飛鳥寺!

10位・40.0%!現存する寺で歴史が最も古いものは?

 

① 法隆寺  

② 飛鳥寺  

③ 広隆寺                                                                                                                                                                                                                                                                                             

奈良県の明日香村にある飛鳥寺。

寺の歴史は蘇我馬子が建立した日本初の

本格的な仏教寺院、法隆寺から続くとされる。

本尊の飛鳥大仏は重要文化財に指定されている。

付近には大化の改新の中心人物、中大兄皇子と中臣鎌足が出会ったとされる

の木の広場」の遺跡や蘇我入鹿の首塚があり、飛鳥時代の歴史が感じられる。

半数以上が選んだ法隆寺は世界最古の木造建築。

ただ、寺自体の歴史という点では飛鳥寺が最も古いとされる。

広隆寺は京都最古の寺とされ、国宝の

弥勒菩薩半思惟像があることでも有名だ。   

<正解は ②>

 

 

神社や寺にもデジタル化の波!仁和寺!!

神社や寺にもデジタル化の波!!

 

新年を心新たに迎え、神仏に挨拶するため参拝する初詣。

1月の空気の冷たさと境内の厳粛な神聖さで身も引き締まり、一年を過ごす決意を新たにする。

宗教や心情は様々でも、初詣が正月の一大イベントだという人は大いいのではなかろうか。

ただ、2020年から続く新型コロナウイルス渦で参拝を取り巻く環境も一変した。

深刻な感染状況のなか、気軽に参拝に行けない状況が長引き、

昨年は「オンライン参拝」に取り組む寺社も増えた。

築地本願寺(東京・中央)ではコロナ渦で動画共有サイト

「ユーチューブ」を使ってライブ配信をしたり、

オンライン法要を受けたりするなど、新しい参拝方法を模索。

この年末年始にも除夜会、元旦会をライブ配信する。

凸版印刷は介護施設の利用者向けにオンライン参拝ができるサービスを開発した。

オンラインで増上寺(東京・港)に参拝できるイベントを企画している。

伝統ある神社や寺にもデジタル化の波が押し寄せている。

正解率が高かった上位3問!!

1位 Q.神社の入り口に二体いる狛犬。

一般的に二体をそれぞれ何と言っているか? 

A.あ・うん(77.8%) 片方は「あ」と口を開き、もう片方は「うん」と口を閉じている

2位 Q.奈良市の奈良公園に鹿がいる理由は? 

A.春日大社の神の使いだから(66.9%)  

神様が白い鹿に乗ってきたことに由来し、神使とされている

3位 Q.法隆寺の五重塔など、お寺のある塔は本来何のために建てられていたか? 

A.釈迦の遺骨とされる仏舎利を納めるために(66.8%) 

日本では真舎利(本物の釈迦の遺骨)が

愛知県の覚王山日泰寺に安置されている

 

 

ランキングの見方!調査方法!

ランキングの見方!調査方法!

 

ランキングの見方 

数字は正答率(%)。

4位、

6位、

8位の写真はPIXTA、

イラストは蒲田多恵子。

調査方法 

一般社団法人良いお寺研究会代表理事の鵜飼秀徳山、宗教学者の爪生中山、

仏像イラストレーターの田中ひろみさん、

神仏研究家で音楽家の宮澤やすみさんの監修を受け、

神社と寺にまつわる問題を24問作成。

「神社のいろは」(監修・神社本庁、芙桑社)なども参考にした。

11月下旬、インターネットの調査会社マイボイコスム(東京・千代田)を通じ、

全国20代~60代の男女1000人(各世代とも男女同数)に解いてもらった。

(黒澤亜美が担当しました)

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。