沖縄の大自然と絶景!世界レベルの海や大自然を持つ沖縄県は、絶景の宝庫!圧倒的な美しさに、癒しを求めて訪れる方も多い!!

Pocket

「水納島」白い砂浜とエメラルドグリーンの水納ビーチ!


沖縄の大自然と絶景!世界レベルの海や大自然を持つ沖縄県は、絶景の宝庫!圧倒的な美しさに、癒しを求めて訪れる方も多い!!

 

[永久保存版!絶景好きがおすすめする沖縄の絶景スポット20選]    

世界レベルの海や大自然を持つ沖縄県は、絶景の宝庫。

圧倒的な美しさに、癒しを求めて訪れる方も多い人気スポットです。

今回は本島・宮古島・石垣島・その他の離島に分けて、おすすめの絶景スポットをご紹介。

人気の観光地ばかりですので、ぜひ参考にしてみてください♪

[【沖縄本島】古宇利大橋]    

SNSを中心に話題を集めている古宇利大橋。

沖縄本島一の絶景スポットと言われており、真っ白な橋と

エメラルドグリーンに輝く海が素晴らしいコントラストを生み出しています。

全長約1,960mで、無料通行できる橋としては日本でも屈指の距離を誇ります。

橋の両側には底まで見えるほどの美しい海が

広がっており、爽快感たっぷりな海上ドライブを楽しめます♪

また、古宇利大橋の先にはデートスポットとして人気のハートロックも。

恋人と訪れることで幸せが長続きするのだとか♡

その他、展望台やビーチなどさまざまな絶景スポットが

点在しているので、ぜひあわせて訪れてみてください!

【住所】

沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利

【アクセス】

沖縄自動車道許田ICより車で約40分

[【沖縄本島】ニライカナイ橋]    

沖縄本島の南部にある絶景ドライブルート。

ニライ橋とカナイ橋の2つから成る全長約1.2kmの橋で、大きなカーブを描いているのが特徴です。

橋の周囲には自然豊かな緑も広がっており、

・海

・森

・橋の調和が

絶妙なコントラストを生み出しています。

よく晴れた日を狙えば、海の向こう側に知念岬や久高島を見渡せることも♪

きれいな写真を撮るなら、11時~14時ごろがおすすめ。

太陽が真上にあるため、コバルトブルーの海が一段と

輝いて大パノラマの絶景を望むことができますよ♡

【住所】

沖縄県南城市知念知念

【アクセス】

那覇空港から車で約30分

 

 

【沖縄本島】万座毛!象の鼻のように見えることで有名な断崖絶壁の景勝地!

[【沖縄本島】万座毛!象の鼻のように見えることで有名な断崖絶壁の景勝地!

 

[【沖縄本島】万座毛]    

象の鼻のように見えることで有名な断崖絶壁の景勝地。

沖縄本島を代表するリゾートエリアの恩納村に位置しており、

観光客は絶対に訪れておきたい絶景スポットです。

高さ20mもある崖が海に突き出しており、その荒々しさが大自然を感じさせてくれます。

崖の下には驚くほど透明度の高い海と珊瑚礁を眺めることができ、

圧倒的な美しさに感動すること間違いなし!

昼間はもちろん、夕日の時間帯もおすすめ。

赤く燃えるような太陽が地平線へ沈んでいく様子は、息を飲む絶景です

【住所】

沖縄県国頭郡恩納村字恩納2870-1

【アクセス】

沖縄自動車道屋嘉ICより車で約20分

[【沖縄本島】残波岬]    

沖縄本島中部の読谷村にあるのが残波岬。

約2kmも続く高さ30mの断崖絶壁が特徴で、水しぶきを

あげながら勢いよく波が打ちつけられる光景は迫力満点!

崖の上から足元を見下ろすスリリングな体験も楽しめます。

海岸線が自然体のままで残っており、沖縄有数の

広大なサンゴ礁を観察できるのもポイント。

豊かな生態系があり、東シナ海の

美しい海を一望するのにピッタリな場所です♪

晴天日には慶良間諸島も見渡せるので、

ぜひチェックしておきましょう。

また、沖縄本島で夕日が最後に沈む場所としても有名。

ロマンチックな雰囲気で、

カップルのデートにもおすすめです♡

【住所】

沖縄県中頭郡読谷村字宇座1233番地

【アクセス】

那覇空港より車で約1時間

[【水納島】白い砂浜とエメラルドグリーンの水納ビーチ]    

沖縄本島から15分で訪れることが可能な「水納島(みんなしま)」。

サンゴ礁に囲まれた海の色はブルーだけでなく、

エメラルドグリーンも混じり、

思わずため息がでてしまうほどの美しさ。

海の中を見るとたくさんの魚の姿が見れますよ。

白く長い砂浜とエメラルドグリーンの透明な海の水納ビーチは、

どこまでもフォトジェニックで、

観光客が押し寄せるのもうなずける絶景です。

リピーターが多く、小さいお子さんも

楽しめる穏やかなビーチです。

波が穏やかなので、さまざまな

マリンスポーツを楽しめるのも魅力の一つ。

シュノーケルやダイビングはもちろん、

パラセーリング、

ジェットスキー、

Uボートなど種類豊富に揃っています♪

【住所】

沖縄県国頭郡本部町瀬底

【アクセス】

渡久地港から高速船で約15分

[【渡嘉敷島】阿波連展望台(クバンダキ展望台)]    

那覇から日帰りでも行ける絶景の離島で、

慶良間諸島の一部に属しています。

おすすめポイントは、「ケラマブルー」として

世界的にも知られている青い海の美しさ。

目を疑うほどの絶景に、毎年国内外から多くの観光客が訪れます。

「阿波連展望台(クバンダキ展望台)」は

阿波連ビーチから徒歩で行くことが可能で、

ケラマブルーの神秘的な色合いを

余すとこなく堪能できる展望台。

幾重にもなる深い青のグラデーションは

思わず時間を忘れてしまうほどの素晴らしさです。

また、ダイビングのメッカとしても知られており、

海に潜れば南国らしい魚たちと触れ合うことも♡

初心者でも楽しめるツアーが数多く

用意されているので、初めての方でも安心です。

【住所】

沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連

【アクセス】

那覇・泊港~渡嘉敷港の高速船で約35分、またはフェリーで約1時間10分

 

 

【座間味島】女瀬の崎展望台(ウナジノサチ展望台)!

【座間味島】女瀬の崎展望台(ウナジノサチ展望台)!慶良間(けらま)諸島は、沖縄本島から西へ40キロほど離れたところにある島々を指します!

 

[【座間味島】女瀬の崎展望台(ウナジノサチ展望台)]    

慶良間(けらま)諸島は、沖縄本島から

西へ40キロほど離れたところにある島々を指します。

その中で2番目の大きさなのが「座間味島(ざまみじま)」。

那覇からもフェリーで約1時間というアクセスも魅力です。

座間味島の西端にある「女瀬の崎(ウナジノサチ)展望台」

からの見晴らしは心洗われる絶景!

壮大な海に沈みゆくサンセットを

ベストポイントで見ることも可能です。

いつまでも心に残る素晴らしさで、

日々の悩みもリセットされますよ♡

また、小さな島なのでサイクリングで一周することも可能。

爽快感を感じながら各絶景スポットを巡り、

島LIFEを満喫しましょう♪

【住所】

沖縄県島尻郡座間味村字座間味

【アクセス】

泊港から高速船で50分~1時間10分、またはフェリーで1時間30分~2時間

[【久高島】パワースポット「カベール岬」「クボー御嶽」]    

「神の島」として知られる神聖な離島・久高島

古来に神が舞い降り、ここから国をつくったとの言い伝えがあり、

島内には数々のパワースポットが存在しています。

スピリチュアルな雰囲気に包まれているので、

心を清めたい方やリフレッシュしたい方にピッタリです!

沖縄ならではの石垣や、古民家が立ち並ぶレトロな街並みも見どころ。

長い一本道が続くサトウキビ畑も、まるでドラマのワンシーンのよう。

忙しい毎日から離れ、のんびりとした島時間を過ごしましょう♡

最北端にあるカベール岬、

神が宿るフボー御嶽、

青い海と白砂が美しいウパーマの

3つは絶対に押さえておきたい絶景スポットかつパワースポットです。

神聖な気持ちでパワーをチャージしましょう。

【住所】

沖縄県南城市知念字久高

【アクセス】

安座真港から高速船で約15分、またはフェリーで約25分

[【宮古島】与那覇前浜ビーチ] 

[【宮古島】与那覇前浜ビーチ]!   

東洋一の美しさと称される宮古島屈指のビーチ。

約7kmにわたって続く純白の砂浜と、透き通るような

コバルトブルーの海が、素晴らしい絶景を生み出しています。

サラサラとした砂浜なので素足で歩くと感触が心地よく、

ビーチの左側には海の中を横切る来間大橋を見渡すことも。

夏のシーズン中は、さまざまなマリンスポーツも楽しめます♪

おすすめの時間帯は、午前中と夕方。

西向きに位置しているため朝は順光となり、より一層海の青さが際立ちます。

夕日スポットとしても有名なので、幻想的なサンセットも必見です!

【住所】

沖縄県宮古島市下地与那覇1199-1

【アクセス】

宮古空港より車で約15分

[【宮古島】伊良部大橋]    

宮古島に来たら絶対に訪れておきたい代表的なスポット。

無料で渡れる橋としては日本一の長さを誇る規模で、

波打つような美しいカーブを描いている形が特徴です。

伊良部大橋の絶景ビュースポットは2ヶ所あり、上からの眺めを楽しむなら

橋の入り口右側にある「島の駅んみゃ~ち屋上」がおすすめ。

無料の望遠鏡が設置されているので、海の向こう側まで見渡せます。

「長山浜」からは、橋の下から見る珍しい風景が♪

なかなか見ることのできない貴重な姿なので、ぜひ見ておきましょう。

橋の周辺には透明度抜群の海が広がっているため、

爽快感あふれる海上ドライブも楽しんでみてくださいね!

【住所】

沖縄県宮古島市平良久貝

【アクセス】

宮古空港から車で約10分

 

 

【宮古島】平安名埼灯台!宮古島東南端に位置する東平安名崎は、島内屈指の景勝地として人気の観光スポット!

【宮古島】平安名埼灯台!宮古島東南端に位置する東平安名崎は、島内屈指の景勝地として人気の観光スポット!

 

[【宮古島】平安名埼灯台]    

宮古島東南端に位置する東平安名崎は、

島内屈指の景勝地として人気の観光スポット。

その美しい岬の先端部分に建つのが、

高さ25mの平安名埼灯台です。

海や空の青色によく映える白亜の建物が印象的で、

灯台の上からは地平線まで続く海を一望できます。

日本の展望スポットランキングで上位を獲得したこともあり、

訪れる観光客を魅了し続けているのだとか♪

岬の左右で海の色が違うという点も見どころです。

日の出や夕日の時間帯も、また違った雰囲気でおすすめ。

ぜひ何度も訪れて、移り変わる多彩な表情に癒されてみてください♡

【住所】

沖縄県宮古島市城辺町保良平安名

【アクセス】

宮古島空港より車で約30分

[【宮古島】砂山ビーチ]    

日本のビーチランキングで上位にランクインする絶好のフォトスポット

宮古島市街地から約4kmと

アクセスが良く、手軽に行けるのも魅力の一つです。

砂山ビーチの特徴は、巨大な砂山とアーチ型の侵食岩。

砂山を越えたところには透き通るほどの青い海と真っ白な砂浜が広がっており、

まるで絵画を見ているような美しさに圧倒されてしまいますよ♡

ビーチの左側には波の浸食によってできた

アーチ型の奇岩があり、シンボル的存在となっています。

また、ポッカリと空いた穴から見る夕日も必見。

ロマンチックな雰囲気たっぷりなので、カップルで訪れるのがおすすめです♪

【所在地】

沖縄県宮古島市字荷川取705

【アクセス】

平良港より車で約15分

[【石垣島】川平湾]    

世界中から注目されている日本トップクラスの絶景スポット。

ミシュランで三ツ星を獲得した経歴もあり、一生に一度は

訪れておきたい憧れの地として称賛されています。

川平湾の見どころは、「川平ブルー」と呼ばれる海の色。

川平湾の見どころは、「川平ブルー」と呼ばれる海の色!

太陽の光や潮の満ち引きによって七色に変化し、

言葉にならないほどの神秘的な光景を目にすることができます♡

おすすめの撮影スポットは、川平公園展望台。

高台に位置しているため、川平湾の全景を見渡せますよ!

また、夕日に照らされた川平湾もおすすめ。

海面がだんだんとオレンジ色に染まっていく様子は

息を飲む絶景ですので、ぜひ昼と夕方どちらも訪れてみてください

【住所】

沖縄県石垣市字川平1054

【アクセス】

石垣空港から車で約40分

[【石垣島】平久保崎]    

石垣島最北端にある岬で、白い灯台と

青い海の美しいコントラストが魅力です。

広大な丘陵には牧場が広がっており、穏やかな

雰囲気たっぷりで心が和むこと間違いなし。

・海

・芝生

・灯台の色のコントラストが

唯一無二の絶景を作り出しています。

右手には太平洋、左手には東シナ海と

2つの海を一度に見渡せるのも特徴の一つ。

どこまでも続く雄大な海は、地球の

大きさを体感させてくれるでしょう。

天気が良ければパラグライダーを体験することも可能です。

市街地からは少し距離がありますが、

それでも訪れる価値が十分にあります。

道中の豊かな自然を楽しみながら

ドライブ気分で訪れてみて下さいね。

【住所】

沖縄県石垣市平久保234-50

【アクセス】

石垣空港から車で約50分

 

 

【石垣島】石垣島鍾乳洞!全長約3.2kmにわたって続く石垣島最大の鍾乳洞は、探検家になった気分を味わえるアクティブ派の方にピッタリな絶景スポット!

【石垣島】石垣島鍾乳洞! 全長約3.2kmにわたって続く石垣島最大の鍾乳洞は、探検家になった気分を味わえるアクティブ派の方にピッタリな絶景スポット!

 

[【石垣島】石垣島鍾乳洞]    

全長約3.2kmにわたって続く石垣島最大の鍾乳洞は、探検家になった

気分を味わえるアクティブ派の方にピッタリな絶景スポット。

その内660mの部分を散策することができ、ユニークな

形の鍾乳石や化石を観察することができます。

洞窟内にはイルミネーションが施されているため、

より一層幻想的な世界を楽しむことも。

自然が造り出したアート作品がいたるところに

広がっており、一つ一つに見どころ満載です♪

まだあまり知られていない穴場スポットながらも、その美しさや見応えはお墨付き。

海だけでなく、気分を変えて石垣島を満喫したい方におすすめです!

【住所】

沖縄県石垣市石垣1666番地

【アクセス】

新石垣島空港から車で約30分

[【石垣島】フサキビーチ]    

フォトジェニックな写真が撮れることで話題を集める絶景スポット。

石垣島の西部に位置しており、カラフルな熱帯魚が集まる美しい天然ビーチです。

桟橋からの眺めが特に人気で、まるで海外のリゾート地に来ているような気分になれます。

橋の両サイドには石垣ブルーの海が広がっていて、見応え抜群!

また、サンセットビューにも定評があり、

真っ赤な太陽が地平線に沈んでいく幻想的な風景を堪能できます。

リゾートホテルに隣接したビーチですが、宿泊者以外も無料で利用可能。

マリンアクティビティが豊富に揃っているため、

家族や友人たちと一日中楽しむことができますよ♪

【住所】

沖縄県石垣市新川冨崎

【営業時間】

6~9月 9:00~18:30

【アクセス】

南ぬ島石垣空港より車で約35分

[【竹富島】赤瓦屋根の古民家が並ぶ集落]    

石垣島に最も近く10分程度で気軽に行けることから、

メジャーな離島として高い人気を集めています。

小さな島の中には沖縄の原風景が凝縮されており、

のんびりとした時間を過ごすのにピッタリです。

竹富島を代表するのが、赤瓦屋根の伝統的な古民家が並ぶ集落。

眺望スポット「なごみの塔」からは

村全体を見渡すことができるので、ぜひ訪れてみて下さい。

村を歩けば水牛車に出会うこともあり

ここでしか味わえない貴重な体験も。

また竹富島は花と緑にあふれているのも特徴の一つ。

南国らしいハイビスカス

島を代表するブーゲンビリアなど

青空に映えるカラフルな

花々はインスタ映えも抜群です。

【住所】

沖縄県八重山郡竹富町

【アクセス】

石垣港離島ターミナルからフェリーで約10分

 

 

【小浜島】サトウキビ畑と手付かずの自然!

【小浜島】サトウキビ畑と手付かずの自然!八重山諸島の中心に位置しており、石垣島から日帰りでも行ける小さな離島!

 

[【小浜島】サトウキビ畑と手付かずの自然]    

八重山諸島の中心に位置しており、石垣島から日帰りでも行ける小さな離島。

朝ドラの舞台になったことで注目を集め、人気急上昇中です。

島内にはサトウキビ畑が広がり、ゆったりとした

島時間を体感できるのがおすすめポイントです。

手付かずの自然が数多く残っており、

海やマングローブ、

星空など離島ならではの美しい絶景と出会えます。

忙しい毎日から離れ、穏やかな空気に癒されたい時にはピッタリの場所。

大自然の中に建つ大型リゾートホテルで極上のひとときを過ごしましょう。

【住所】

沖縄県八重山郡竹富町小浜

【アクセス】

石垣港から高速船で約30分

[【波照間島】日本最南端の満点の星空]    

日本最南端に位置する波照間島は、息を飲むほど

美しい海と一面に光り輝く星空が魅力の小さな離島。

[【波照間島】日本最南端の満点の星空]!

星空に1番近い島とも言われており、満点の星空を観察できるのも魅力。

隙間がないほど空を埋め尽くす星たちの輝かしい様子には圧巻です。

日本ではあまり見られない南十字星を観測することもできます。

他にも、絶対に外せない絶景スポットが「ニシ浜」という絶景ビーチ。

八重山諸島でナンバーワンと噂されるほどの美しさを誇り、

圧倒的な海の色・透明度に驚くこと間違いありません。

シュノーケルではカクレクマノミやウミガメと出会えるチャンスも!

【住所】

沖縄県八重山郡竹富町波照間

【アクセス】

石垣港から高速船で約60分~90分

[【黒島】国の有形文化財「伊古桟橋」]    

石垣島から約30分でアクセスできる美しい離島。

上空から見るとハート型に見えることから

「ハートアイランド」との愛称でも親しまれています。

島北部にある伊古桟橋は立ち寄り必須の絶景スポット。

八重山諸島で最長の桟橋であり国の有形文化財にも登録されています。

どこまでも続く橋を渡っていると、

まるで海の上を歩いているような気持ちに♡

満潮時がより絶景を臨めますので、潮見表でチェックしてからお出かけください♪

透明度の高い海はもちろん、沖縄らしい

古民家や道を歩く牛など、のどかな風景を満喫できるのが魅力ポイント。

なんと島の人口より牛の数の方が多いのだとか。

他の離島にはない特別な光景を楽しめるでしょう。

【住所】

沖縄県八重山郡竹富町黒島

【アクセス】

石垣港離島ターミナルから高速船で約25分

[日本が誇る沖縄の絶景を満喫しよう♪]    

世界に匹敵するような美しい自然を有する沖縄県。

日本を代表する絶景を一目見ようと、国内外から多くの観光客が訪れます。

本島や本島から近い離島はアクセスが

便利なので、沖縄を初めて訪れる方におすすめ。

もっと非日常感を味わいリフレッシュしたい方は宮古島や石垣島、

その周辺にある離島に訪れると満足できますよ♪

心と身体を癒したい方は、日本が世界に誇る

沖縄の絶景の数々をぜひ見に行ってみてください!    

Tripa より。

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。