最強同士が造る・恐れ入るほどパワフルな奴!ビアンキ・ダブルッツオ2014!3グラス獲得!

Pocket

最強同士が造るとこうなります!


最強同士が造る・恐れ入るほどパワフルな奴!ビアンキ・ダブルッツオ2014!3グラス獲得!

 

[最強同士が造る!恐れ入るほどパワフルな奴!]  

最強ワイナリーと最強醸造家の夢のタッグ!

今日は、今イタリアのブーリア州から届いたばかりの、

旬な「最強ワイナリーと最強醸造家の夢のダック」が造る、

呆れてしまうほどのパワー溢れるの赤ワインを紹介します。

イタリア アブルッツオ州のこのワインは、空前の大ヒットを続けています。

最高満点連発のワイナリー「ウマニ・ロンキ社」の激安ワインに業界が騒然!

絶対に980円税抜とは思いません。驚愕のコストパフォーマンスに絶句!

今年最大のヒットの予感!

たっぷり買い占めてください。

まずはグラスに注いだ時の色調に驚かされます。

スタッフも「うわっ!濃い!」と叫んでしまいました。

そして凝縮感もタップり、このワインのパワーには恐れ入るばかりです。

醸造家は最優秀醸造家に選出された「ジョセッペ・ガヴィオラ」

まさに最強ワイナリーと最強醸造家の夢のタッグ

その名は 「ウマニ・ロンキ・ビアンキ・モンテプチルアーノ・ダブルッツオ 2014」

イタリア ブーリア州 /3グラス獲得   

葡萄の品種:トロイア 70%+アリアンコ 30% 

この葡萄がアリアンコ です!

ALC12.5%  ミディアムフルボディ  京橋ワイン1382円税込 送料514円

イタリアで3グラスを獲得しました—–まだ試飲をしていませんが

ブーリア州のパワフルさを楽しみにしています。

 

 


 

ビアンキは若々しさとすっきりした飲み口を表現しているワイン!ワインは飾っておくものではない・楽しむもの!!

 

安旨モンテプルチアーノの代表格!フレッシュで果実味満点、

デイリーに最適な赤 ビアンキ モンテプルチアーノ ダブルッツォ ウマニ ロンキ  

Bianchi Montepulciano D’abruzzo Umani Ronchi

デイリーに最適なお値打ち価格♪パスタや肉料理との相性も抜群!

ウマニロンキといえば、『神の雫』に登場以来、絶大な支持を集める

「ヨーリオ モンテプルチアーノ ダブルッツォ」でおなじみですが、

同じくモンテプルチアーノ100%で造られる、

こちらの「ビアンキ モンテプルチアーノ ダブルッツォ」も安旨モンテプルチアーノの定番として大人気!

モンテプルチアーノの魅力は何と言ってもその飲み心地の良さ。

モンテプルチアーノならではのチェリーやプラムなどの果実のニュアンスが心地よく、口当たりもまろやか。

しっかりとしたタンニンと酸があり、全体のバランスがとれていて、

優しい味わいの中に独特の旨味を感じる、抜群の飲み心地。

トスカニーを来訪して下さったミケーレ社長も、「モンテプルチアーノからは、

さまざまなタイプのワインを造ることができますが、

ビアンキは若々しさとすっきりした飲み口を表現しているワイン。

フルーティさや果実味を楽しめるように造っています。

圧搾してから一部のモストを3日間冷たい状態でおいてから、発酵を開始します。

この方法をとることで、よりフレッシュさがでるのです。」とこのワインの魅力を語ってくれました。

オークの大樽で3ヶ月間熟成した、フレッシュ&フルーティーな赤。

バランスの取れたこのワインは、パスタ、特にミートソースや肉料理に本当に良く合います!

そしてなんといっても、デイリーに最適な1,000円ちょっとというお値打ち価格♪

デイリー価格ながらも、フレッシュ感の中にしっかりとした構成を感じられる、

安旨モンテプルチアーノの代表格「ビアンキ」!

毎日の食卓で是非お楽しみください。

[生産者情報]  ウマニ ロンキ Umani Ronchi  

ブドウ畑いち早く近代的な畑の管理法や新しい醸造法を取り入れたウマニロンキ社。

イタリア中部の東海岸、美しい自然に恵まれたマルケ州のリーダー的存在のワイナリーです。

設立は1955年、いち早く近代的な畑の管理法やブドウ栽培法、新しい醸造法を取り入れました。

地元の品種ヴェルディッキオとモンテプルチアーノの持つポテンシャルの高さを示し、

世界中にその名が知られるようになったのはウマニロンキの功績だと言っても過言ではありません。

年間最優秀エノロゴによるスーパーマルケ「ペラゴ」

年間最優秀エノロゴにも輝いたジュセッペ カヴィオラ氏を2002年にコンサルタントに迎え、

バリック熟成を取り入れた「レ ブスケ」や「クマロ」、

また「スーパー マルケ」と言われる「ペラゴ」など、優れたワインを産み出しています。

さらなる品質向上を続けています。

すい星を模した「ウマニ ロンキ」社のロゴ

現在はマルケ州とアブルッツォ州で合計200へクタールのブドウ畑を所有しています。

その内の半分にあたる100ヘクタールに白ブドウのヴェルディッキオ種が植えられています。

2004年4月にはオーナー一族のベルネッティ家の紋章から、すい星を模したロゴを発表。

幸運のサインとして知られるシューティングスターがウマニロンキのシンボルマークとなりました。

「ワインは飾っておくものではない。

身近なものとして楽しむもの」

ウマニロンキのモットーは、「ワインは飾っておくものではない。

身近なものとして楽しむもの」。

ベーシックラインから上級ラインまで、そのコストパフォーマンスの良さは世界中で人気となっています。

『ガンベロ・ロッソ』2012で

カサル ディ セッラ ヴェッキエ ヴィーニェ」が白ワインオブザイヤーに選ばれています。

安旨モンテプルチアーノの代表格!

【6本~送料無料】  ビアンキ モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2018 ウマニ ロンキ 750ml

[赤]Bianchi Montepulciano D’abruzzo Umani Ronchi [モンテプルチャーノ]

商品番号 8032853720363-18     価格:1,210円 (税込)    TUSCANY記事より。

 

 

しっかりしたボディに未成熟なタンニン!


アーモンドや燃えたタバコの樽感も非常にバランスが良いですしっかりしたボディに未成熟なタンニン、余韻も軽め!

 

Umani Ronchi Bianchi Montepulciano d’Abruzzo

ウマニ·ロンキ ビアンキ モンテプルチャーノ·ダブルッツォ

イタリアワイン12本1万円セットの10本目は、ウマニ・ロンキのモンテプルチアーノ・ダブルッツォ。

テラモ県Roseto degli Abruzziの南向き傾斜地で栽培されており、

テラモ県のモンテプルチアーノは凝集感があり濃厚で長期熟成向きなことで知られています。

典型的なガーネット色。脚は薄く平坦ですが、落ちる速度は遅いです。

赤と黒両方のベリー系のリッチな果実感。アーモンドや燃えたタバコの樽感も非常にバランスが良いです。

爽やかかつしっかりとしたアタック。

果実味溢れるジューシーな酸と、程良いタンニンが素晴らしい調和を保っています。

ブレンドされたCSも、力強さと杉のニュアンスを与えてくれています。

上品ではありませんが、しっかりとした、かつしつこくない味わい。

今回のセットでは今のところベストの1本でした。

しっかりとした果実の香りと味。癖がなくてぶどうを当て辛かったけど、

モンテプルチアーノのイメージよりしっかりしてる。

ウマニロンキのモンプル、ダブルッツォ。

分かりやすい濃い口赤ワイン。

ウマニロンキと言えばマルケの印象ですが、アブルッツォでも美味しいワイン作ってます。

1本600円、10本セットシリーズ4本目。

モンテブルチァーノ・ダブルッツオで、ベリー系の甘い香り。

口当たり軽く、香りと裏腹にスパイシーな味わい。

ウマニ ロンキ “ビアンキ モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2016 モンテプルチアーノなら

ウマニ ロンキといってもいいほど、お世話になっております♪

これはおそらく、”ヨーリオの格下ワインだと思いますが、

やはり上手に作ってます^ ^ ベリー系の軽やかな香りにスムースさがとても上品。

バランスがとてもいい子です!

ビアンキ モンテプルチアーノダブルッツォ‼️

2015 安売りでしたがさすがわモンプチ スミレやチョコやコーヒーっぽい香り 美味しいです

でもアリゴテの香りにはかな? 自転車のラベルのモンプチは もっと美味しかったかな~?

でも美味しいです はい

今日は同僚の誕生会 ワイン飲む人がいなかったので、

ワインリストから安めのものを注文…f(^^; ウマニロンキ美味いです!

とても濃ゆい

モンプル好きです(*^^*)

グランヴァンセラーで購入。(1024円) 暖かくなってくると、地中海沿岸の陽気なワインが飲みたくなります。

モンテプルチアーノ・ダブルッツォです。 ウマニ・ロンキは久しぶり。

鮮やかなルビーの外観に、ベリーのフレッシュな香り。

しっかりしたボディに未成熟なタンニン、余韻も軽め。 こういうワインは、食事と合わせると本領発揮ですね。

ピカタとスパゲッティーニ・ポモドーロと。 やはりトマトソースと合いますね。

モンテプルチアーノ・ダブルッツォには鉄板かな。 モンテプルチアーノ 100%        Vinica 記事より。

 

 

5年連続トレビッキエーリ獲得=3グラス獲得!


ガンベロ・ロッソ誌・5年連続トレビッキエーリ獲得!パスタや肉料理に良く合います!!

 

モンテプルチアーノ·ダブルッツォ·ビアンキ”[2018]年·オーク樽熟成·

ウマニ·ロンキ社·醸造責任者ジュゼッペ·カヴィオーラ氏·DOCモンテプルチアーノ·ダブルッツォ

BIANCHI Montepulciano d’Abruzzo [2018] Umani Ronchi DOC Montepulciano d’Abruzzo

イタリア辛口赤ワインファン注目!ガンベロ·ロッソ誌(5年連続トレビッキエーリ獲得)注目!

ドゥエミラヴィーニ誌大注目!あの『神の雫』にも登場(ヨーリオ)!

あのウマニ·ロンキ社!マルケ州のリーダーであり、ヴェルディッキオとモンテプルチアーノで大人気のウマニ·ロンキ社!

しかもウマニ·ロンキ社のオーナー家の名前ビアンキ家の名を冠したワイン!

アドリア海沿いの山からぺスカーラ河の谷沿いの山に広がる、

やや石灰分の混ざった粘土質土壌の畑からのモンテプルチアーノ種にカベルネ·ソーヴィニヨンをわずかに加え、

オーク樽で3ヶ月熟成させたバランスのとれた心地よい凝縮した果実味、

柔らかいタンニンとまろやかな味わいのフルボディの辛口赤ワイン!

が限定少量入荷!

モンテプルチアーノ ダブルッツォ ビアンキ”[2018]年 

オーク樽熟成 ウマニ ロンキ社 醸造責任者ジュゼッペ カヴィオーラ氏·DOCモンテプルチアーノ 

ダブルッツォイタリア、マルケ州のリーダー的存在!ウマニ·ロンキ社による、

オーナーであるビアンキ·ファミリーの名前を冠した、心地よい凝縮した果実味、

柔らかいタンニンとまろやかな味わいの辛口赤ワイン!!

1955年創業。いち早く近代的な畑の管理法やブドウの栽培法、

新しいワインの醸造法を取り入れた、マルケ州のリーダー的な存在。

2002年から新たに実力派醸造専門家ジュゼッペ·カヴィオラ氏をコンサルタントに迎え、

優れたワインを多数生み出しています。

コストパフォーマンスの良さに加え、

ワインを気軽に楽しんで欲しいという同社の熱い思いが込められています。

ウマニ·ロンキ社はアブルッツォ州にもブドウ畑と醸造所を所有しています。

【ワイン造りのポリシー】

ハイクオリティー&コストパフォーマンス。

ウマニロンキ社現在社長であるミケーレ氏の父親は、企業家としても優れた人物ですが、

商品はより多くの人が手に取りやすい価格で提供することが最も重要、だと常々考えていました。

今現在のウマニ·ロンキでも、この哲学が受け継がれ、コストパフォーマンスのよさで知られています。

もともと、マルケ州やアルブッツォ州では、

クオリティーと価格のバランスがとても良いワインが造られており、

ウマニ·ロンキ社ももちろんこの傾向になっています。

【醸造コンサルタント ジュゼッペ·カヴィオラ氏】

1962年生まれ。ピエモンテ州アルバの醸造学校卒業後、

ピエモンテ州クーネオにある自社ワイナリー及び、

イタリア各地のワイナリーで醸造コンサルタントとして活躍中。

1Vini d’italia2002年度版の最優秀エノロゴに選出。2002年より、

ウマニ·ロンキ社の醸造コンサルタントを勤める。

『ワインを味わう人に、自らの存在を限りなく感じさせないエノロゴでありたい。』

これが、ウマニロンキ社のコンサルタント、カヴィオラ氏の醸造哲学です。

ブドウ、テロワールの特徴を最大限に活かすべきである。という想いがそこに込められています。

消費者に、誰がそのワインを作ったのかを意識してもらうよりも、

その土地のオリジナリティを通じて理解してもらえることを彼は願っています

【ミケーレ·ベルネッティ氏】

ウマニ·ロンキ社CEOでありオーナー、ミケーレ·ベルネッティ氏 

Michele Bernetti  1966年生まれ  

1990年:アンコーナ大学卒業  同年:ウマニ·ロンキ社ロンドン支店駐在  

1991年:ウマニ·ロンキ社本社勤務

アメリカ、カナダ、アジアエリアでの輸出関連のセクションにて、海外市場の開拓を行う。

1999年、アブルッツォ州に新たに購入した自社畑モンティパガーノの開発責任者となる。

現在、ウマニ·ロンキ社CEOとして、生産部門、経営部門、人事部門を統括している。

ウマニ·ロンキ社についてヒュージョンソン氏は★★→★★★(トリプルスター)をつけ、

「マルケの有力な酒商および栽培業者、最近のワインは感動的なほどに向上している」とベタボメ高評価コメント。

モンテプルチアーノ·ダブルッツォビアンキ”2018

品種:モンテプルチアーノ、カベルネ·ソーヴィニヨン ■ 醸造責任者:ジュセッペ·カヴィオーラ

ウマニロンキ社のオーナーであるBianchiファミリーの名前を冠したワイン。

アブルッツォ州にある自社畑及び契約農家の葡萄を使用。

アドリア海沿いからの山から、ぺスカーラ河の谷沿いの山に広がる地域。海抜100350m

やや石灰分の混ざった粘土質土壌。厳選したブドウを果皮とともに10日間マセラシオン。

マロラクティック発酵後、オークの大樽で3ヶ月熟成させる。

カベルネ·ソーヴィニヨンをわずかに加え、オーク樽で3ヶ月熟成させたバランスの取れたワインです。

スミレ色がかったルビー色。心地よい凝縮した果実味、

柔らかいタンニンとまろやか味わいは、パスタや肉料理に良く合います。

おすすめのサービス温度は1618度。イタリア辛口赤ワインファン注目!

ガンベロ·ロッソ誌(5年連続トレビッキエーリ獲得)注目!

ドゥエミラヴィーニ誌大注目!あの『神の雫』にも登場(ヨーリオ)!あのウマニ·ロンキ社!

マルケ州のリーダーであり、ヴェルディッキオとモンテプルチアーノで大人気のウマニ·ロンキ社!

しかもウマニ·ロンキ社のオーナー家の名前ビアンキ家の名を冠したワイン!

アドリア海沿いの山からぺスカーラ河の谷沿いの山に広がる、

やや石灰分の混ざった粘土質土壌の畑からのモンテプルチアーノ種にカベルネ·ソーヴィニヨンをわずかに加え、

オーク樽で3ヶ月熟成させたバランスのとれた心地よい凝縮した果実味、

柔らかいタンニンとまろやかな味わいのフルボディの辛口赤ワイン!

が限定少量入荷!モンテプルチアーノ·ダブルッツォ·ビアンキ”[2018]年·オーク樽熟成·

ウマニ·ロンキ社·醸造責任者ジュゼッペ·カヴィオーラ氏·DOCモンテプルチアーノ·ダブルッツォ

BIANCHI Montepulciano d’Abruzzo [2018] Umani Ronchi DOC Montepulciano d’Abruzzo   

商品番号:[#118] ::0213001000492::   価格:1,012 (税込)       うきうきワイン玉手箱記事より。

 

 

私の試飲評価★★★★+!


酸味と渋みが素晴らしいストラクチュア!爽やかなフレーバーがこのモンテプチルアーノ ダブルッツオの果実味!私の試飲評価★★★★+!

 

「ウマニ・ロンキ・ビアンキ・モンテプチルアーノ・ダブルッツオ 2014」  

最強ワイナリーと最強醸造家の夢のタッグ!

呆れてしまうほどのパワーの赤ワイン!

まずはグラスに注いだ時の色調に驚かされます。

スタッフも「うわっ!濃い!」と叫んでしまいました!

イタリア アブルッツオ州のこのワインは、空前の大ヒットを続けています。

絶対に980円税抜とは思いません。イタリア ブーリア州 /3グラス獲得   

葡萄の品種:トロイア 70%+アリアンコ 30%。

試飲記録 2016-4-26

外観:や濃いがちょっと淡いガーネット色。 

アロマ:アロマはカシスのいい香りが立ちのぼる。 

ボディ:飲み応えのあるミディアムボディ。 

アタック:口に含むと旨味に覆われてその美味さで即四つ星+の評価!! 

ストラクチュア:酸味と渋みが素晴らしいストラクチュア。 

一口評:爽やかなフレーバーがこのモンテプチルアーノ ダブルッツオの果実味で実に美味いワインですね!!

この投稿は2016年7月29日「最強同士が造る!恐れ入るほどパワフルな奴!」を全く新しく書き直し、2020年3月7日に新しい記事で投稿しました。

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。