世界の不思議な 絶景!こちらの蒼く輝く氷の絶景。こちらはアイスランドにある「スカフタフェットル国立公園」の氷の洞窟!!

Pocket

こちらの蒼く輝く氷の絶景。こちらはアイスランドにある「スカフタフェットル国立公園」の氷の洞窟!

世界の不思議な 絶景!こちらの蒼く輝く氷の絶景。こちらはアイスランドにある「スカフタフェットル国立公園」の氷の洞窟!!

 

[世界にはまだまだ謎がたくさん!海外の驚くべき不思議な絶景10選]    

世界にはあなたの知らない不思議な絶景がまだまだあるかも。

今回は「こんな場所が地球にあるの?」

と疑いたくなるような海外の不思議な絶景をご紹介します。

そのファンタジックな光景にあなたも惹き込まれてしまうしまうはず。

(なお情報は記事掲載時点のものです。

詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

[①スカフタフェットル国立公園 / アイスランド] 

①スカフタフェットル国立公園 / アイスランド!  

 まずご紹介するのは、こちらの蒼く輝く氷の絶景。

こちらはアイスランドにある「スカフタフェットル国立公園」の氷の洞窟です。

これは中の空気が抜けて極めて純度の高い氷が、青色の光だけを

透過してこのようにブルーに輝いて見えるんだそう。

一面に広がるブルーの氷景色はまるでファンタジーの世界にいるようです。

この景色が見られるのは冬限定で、しかも冬でも

洞窟の崩落状況によっては見られないこともあるんだとか。

まさに幻の絶景と言えそうです。

[②モエラキ・ボルダー / ニュージーランド]

  ②モエラキ・ボルダー / ニュージーランド!  

海岸沿いに並ぶ不思議な球体の岩。

こちらはニュージーランドにある「モエラキ・ボルダー」です。

どう見ても人工的に作られたかのような奇妙な形をしていますが、

実はこれは自然によって作られた風景なんです。

これは、かつて海底に沈んだ化石などに鉱物の結晶が付着して固まり、

それが6,000万年もの時間をかけて巨大な岩になっていったんだそうです。

それが海底の隆起によって地上に姿を現し、このような不思議な光景が生まれました。

自然のスケールの大きさを実感できますね。

[③フライ・ガイザー / アメリカ]    

水を吹き出す、カラフルな奇岩。

こちらはアメリカ・ネバダ州にある「フライ・ガイザー」です。

水を吹き出す、カラフルな奇岩!こちらはアメリカ・ネバダ州にある「フライ・ガイザー」です!

こちらは、まるで噴水のように熱水を噴出する「間欠泉(かんけつせん)」と呼ばれる温泉で、

高温な場所に生息する藻によってこのようなカラフルな色合いになっているんだそうです。

井戸の採掘中に偶然温泉が掘り当てられ、そこから水が噴出してフライガイザーはできました。

この形は温泉の中に含まれる成分が積み重なってできていて、なんと現在もその大きさは成長中。

残念ながらはここは私有地の中にあり、近づいて見ることはできませんが、

敷地の外側の道路から眺めることができます。

[④マンセル要塞 / イギリス]    

まるで漫画の世界に出てきそうな、水上にそびえ立つ奇妙な形の建物たち。

こちらはイギリス南東部の海上にある「マンセル要塞」です。

こちらはイギリス南東部の海上にある「マンセル要塞」です!

これは第二次世界大戦中に英国軍によって作られた

海上の要塞で、戦後に放棄されたため廃墟となりました。

要塞は長年の劣化によって錆び付いており、それが

よりミステリアスな雰囲気を作り出しています。

マンセル要塞に行くには船を使わなければいけませんが、世界中の

廃墟マニアがこの不思議な光景を一眼見ようと訪れているそうです。

 

 

まるでアート作品のようなマーブル模様の岩が、不思議な光景を作り出しています!

アンテロープ・キャニオン / アメリカ!まるでアート作品のようなマーブル模様の岩が、不思議な光景を作り出しています!

 

[⑤アンテロープ・キャニオン / アメリカ]    

続いてご紹介するのはアメリカ・アリゾナ州にある「アンテロープ・キャニオン」。

まるでアート作品のようなマーブル模様の岩が、不思議な光景を作り出しています。

これは砂岩が長年にわたって雨風にさらされ、侵食してできたもの。

上からは太陽の光が差し込み、なんとも神秘的な風景を作り出しています。

アンテロープ・キャニオンを観光するには現地のナバホ族によるガイドツアーに

参加することが必須で、冒険気分で不思議な光景の中を歩き回ることができますよ。

[⑥地獄の門 / トルクメニスタン]    

メラメラと炎が燃え続ける巨大な穴。

⑥地獄の門 / トルクメニスタン!メラメラと炎が燃え続ける巨大な穴!

こちらはトルクメニスタンにある「地獄の門」です。

これは地下に眠る天然ガスの調査中に、落盤事故によって

地下に大きな穴が開いてしまい、有毒ガスの排出を防ぐためにガスに火がつけられたもの。

この火がいつまで燃え続けるのは不明ですがすでに40年近くにもわたって燃えているんだそう。

特に夜にはポッカリと開いた穴のなかで燃え盛る炎を大迫力で見ることができ、

この世のものとは思えないまさに地獄のような光景が見物できます。

[⑦クシュヴィ・ラス / ポーランド]    

奇妙な形にぐにゃりと曲がった木々が立ち並ぶ光景。

この不思議な森はポーランドにある「クシュヴィ・ラス」です。

ただ木が曲がっているというだけではそこまで不思議ではありませんが、

この森のこの一帯は全ての木が同じ方向に同じ形に

湾曲しており、異様な光景を作り出しています。

なぜこのように木が曲がっているのかはいくつかの仮説はあるものの、いまだ解明されていないんだとか。

その謎が余計にミステリアスな雰囲気を醸し出しています。

現在はだんだんと曲がった木の数が寿命で減ってきているそうで、

あと数年間しかこの不思議な光景は見られないとの見解もあるそうです。

[⑧グランド・プリズマティック・スプリング / アメリカ]    

続いてご紹介するのはアメリカのワイオミング州にある

「グランド・プリズマティック・スプリング」。

こちらは、レインボーカラーに輝く泉で、まるで異世界にいるかのように美しい色彩の幻想的な風景を見ることができます!

こちらは、レインボーカラーに輝く泉で、まるで異世界に

いるかのように美しい色彩の幻想的な風景を見ることができます。

この色は泉に生息するバクテリアが放っているもの。

中心部から離れるにつれバクテリアの生息する数が多くなり、

このような美しいグラデーションができているそうです。

季節によっても色合いが変わり、それぞれの季節のカラフルな絶景が楽しめます。

[⑨SS Ayrfield / オーストラリア]    

森を乗せた不思議な船。

こちらはオーストラリア・シドニーある「SS Ayrfield(エスエス・エアフィールド)です。

オーストラリア・シドニーある「SS Ayrfield(エスエス・エアフィールド)で、森を乗せた不思議な船!

これはかつては石炭船として活躍した船が役目を

終えて海の上に放置され、廃船となったもの。

放置されているうちに緑が生い茂り、まるで

森を乗せた船のようなファンタジックな光景ができたんだそう。

背後にはシドニーの都会的な街並みが広がっており、

より不思議な世界観を作り出しています。

[⑩ウェーブロック / オーストラリア]    

最後にご紹介するのはこちら。

まるで波をそのまま固めたかのような不思議な岩は、

オーストラリアにある「ウェーブロック」です。

まるで波をそのまま固めたかのような不思議な岩は、オーストラリアにある「ウェーブロック」です!

実際は、長い年月をかけた雨風の侵食に

よってこのような不思議な形の岩が形成させられました。

今にも押し寄せてきそうな岩は迫力満点!

近くに行ってみることができるのでその大きさを体感できます。

バースから車で約5時間ほどと、アクセスは良くありませんが、

ここにしかない絶景を見ようと毎年多くの観光客が訪れているそうです。

[世界は不思議な絶景だらけ!]   

世界は不思議な絶景だらけ! 

いかがでしたか?今回は世界の不思議な絶景を10個ご紹介しました。

あなたのまだ知らない絶景もあったのではないでしょうか。

今は旅行に行けなくても、いつか行きたい世界の絶景を探してみてくださいね!

(なお情報は記事掲載時点のものです。

詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)     

RETRIP より。

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。