世界のピノ・ノワール!マライ・グランレゼルヴァ!ワイナリー:ビーニャ・タバリ!

Pocket

 

冷涼なリマリヴァレーで造られる「マライ・グランレゼルヴァ」


世界のピノ・ノワール「マライ・グランレゼルヴァ」!チリ・ワイナリー:ビーニャ・タバリ!!

 

ピノ・ノワールの6本セットの中の

  「マライ・グランレゼルヴァ・ピノ・ノワール」の紹介。

世界中のワインの中からAEON de WINEが厳選しました。

世界のピノ・ノワール赤ワイン6本セット

AEON de WINEが厳選!世界のピノ・ノワールの赤を6本セレクトしました。

  「マライ・グランレゼルヴァ・ピノ・ノワール」

/ ビーニャ・タバリ   冷涼なリマリヴァレーで造られるピノ・ノワール。 

マライ・グランレゼルヴァ・ピノ・ノワール / ビーニャ・タバリ

(MARAY GRAN RESERVA PINOT Noir)    本体価格 1,480円 (税込価格 1,628円)

 

 

リマリヴァレーの最良の畑からのぶどうを厳選使用!

リマリヴァレーの最良の畑からのぶどうを厳選使用!フレッシュでエレガント!!

 

  「マライ・グランレゼルヴァ・ピノ・ノワール」 / ビーニャ・タバリ   

冷涼なリマリヴァレーで造られるピノ・ノワール。 

マライ・グランレゼルヴァ・ピノ・ノワール /

ビーニャ・タバリ(MARAY GRAN RESERVA PINOT Noir)    本体価格 1,480円 (税込価格 1,628円)

[味のバランス]

甘味:★    渋み:★★★★   酸味:★★★  果実味:★★★

[詳細]    

商品コード:7808734201655    生産地:チリ その他チリ   

ワイナリー:ビーニャ・タバリ    容量:750ml    タイプ:赤   

味わい:フルボディ   アルコール度数:13.5

[香り ]  

カシス  バニラ     

ぶどう品種:ピノ・ノワール 100%

[商品説明]  

リマリヴァレーの最良の畑からのぶどうを厳選使用したシリーズです。

輝きがあり澄んだ赤色。

フレッシュでエレガント、冷涼な気候のピノ・ノワールはで石灰岩-粘土質土壌の葡萄畑で生産されました。

かすかなバニラ香を伴うプラムやイチゴの香りが一杯に広がります。

豊かでまろやかな味わいです。

適度な酸味によりバランスも良く、長くエレガントな余韻があります。

[おすすめ]  

合う料理 バーベキューでグリルしたお肉やソーセージ  飲み頃温度:16~18度

 

 

酸味のある、とてもフルーティなワインです!

酸味のある、とてもフルーティなワインです!上品なタンニンと偉大なストラクチャをもち、バランスが良く程よい酸味!

 

ワイン マライ レゼルヴァ カベルネ ソーヴィニヨン

(MARAY Reserva Cabernet Sauvignon ) チリ 赤 ミディアムボディ 750ml|

こんなワインが欲しかった!

1,408 円(税込)

濃い赤色、ヴァニラと熟したプラムやイチゴなどの赤い果実でいっぱいの香り。

酸味のある、とてもフルーティなワインです。 フレンチオークの樽で熟成させました。

濃い赤色。ヴァニラと熟した、プラムやイチゴなどの赤い果実でいっぱいの香り。

上品なタンニンと偉大なストラクチャをもち、バランスが良く程よい酸味のある、

とてもフルーティな良いボディを持つワインです。

チリ マイポ・ヴァレー。

ワイン マライ・グランレゼルヴァ・ピノ・ノワール / ビーニャ・タバリ

(MARAY GRAN RESERVA PINOT Noir) チリ 赤 フルボディ 750ml|

こんなワインが欲しかった!

1,628 円(税込)

冷涼なリマリヴァレーで造られるピノ・ノワール。

リマリヴァレーの最良の畑からのぶどうを厳選使用したシリーズです

輝きがあり澄んだ赤色。フレッシュでエレガント、

冷涼な気候のピノ・ノワールはで石灰岩-粘土質土壌の葡萄畑で生産されました。

かすかなバニラ香を伴うプラムやイチゴの香りが一杯に広がります。

豊かでまろやかな味わいです。適度な酸味によりバランスも良く、長くエレガントな余韻があります。

画像がヴィンテージと異なる場合がございます。ご了承下さい。 チリ その他チリ    

AEON de WINE こんなワインが欲しかった!記事より。

 

 

酸味が強く土のニュアンス!

香りは熟したイチゴにアルコール!酸味が強く土のニュアンス!普通に美味しい!

 

Qピノ・ノワールの特徴としてふさわしくないものを選べ。

1赤い小さな果実(ベリー)の香り 

2バラの香り 

3紫色から黒みを帯びた濃いガーネット色 

4豊かで張りのある酸味。答えは一番最後で!・・・

今日は老人介護に悩む奥様から相談を受けた。

アタマはとぼけてるが身体は元気という家族は気を使わざるをえない状況であった。

高齢化が進む社会、誰しもが直面する課題である。一通り話をうかがってその場は丸く収まった。

当然私ごときの人間がいちいち介入して解決できるような話ではない。

話をしてくれた、悩みを打ち明けてくれたというご縁の意味を大切にせねばなるまい。

私は思った。

人間が対人関係で苦しむとき、それは相手が直接的にその人を苦しめるのか、

それとも「この人にはこうあって欲しい」という自分の思いが成就しないことが自身を苦しめているのか。

自己の身の事実をしっかりと見つめたとき、自分を苦しめていたのは実は自分自身であったと気づけるのかもしれない。・・・

そんな2月19日(金)、飲んでいるワインはマライ リミテッドエディション ピノ・ノワール 2013 である。

畏友T氏から仕事に関してお褒めの言葉をいただいた。気分が良かったので少し高めのワインを一本空けてやろうと、急遽イオンのリカーコーナーへ。

選んだのは約2000円のこのワインだった。私にとって2000円のワインはちょっと贅沢ワインである。

香りは熟したイチゴにアルコール。酸味が強く土のニュアンスがする。フランスのピノ・ノワールとはもちろん別物。

ピノ・ノワールは難しいブドウだ。はっきり言ってこの値段なら他に私の口に合うワインはたくさんある。

合わせたのはパテドカンパーニュ、チーズ等。

裏ラベルにはサーモンやマグロが合うと書いてあるのでそういった鉄分多い系の食材と合わせると化けるのかも。

普通に美味しいがワイルド暴れん坊ピノ・ノワールだったということで期待が外れて残念でした。 

【63点】・・・  正解は3でした~(^o^)濃いガーネットはシラーの特徴でした!

簡単でしたね笑  今日も読んでくれてありがとう!  

はてなブログ 孤独な安ワイン記事より。

 

 

ちょっと濃い目のチリ・ピノです!

電車で来ていたので昼から飲んじゃってますが!ちょっと濃い目のチリ・ピノです!

 

週末のグラスワイン/2016マライ・グランレゼルバ・ピノ・ノワール  

昨日の突然の雷にはビクッリしましたね。

室内に居て良かった(^ω^) だんだんと蒸し暑い日は増えてきて、夏に向かっている実感が湧いてきます。

私、冬より夏の方が好きなので楽しみです。

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ  さて、今週末のグラスワインはコチラ!

・2016マライ・グランレゼルバ・ピノ・ノワール/ ビーニャ・タバリ・・・・800円  

あまりお出ししたことが無い、ちょっと濃い目のチリ・ピノです。  

カシスにプラムにイチゴ。

樽を効かせてあるのでバニラの香りもします。

フレッシュで適度な酸のあるフルボディです。 

最近、ワインを飲み始めた方はチリやカリフォルニア等のニューワールドから入った人も多いのではないでしょうか。

本来のピノっぽさは薄いですが、こっちの方が馴染みがあって好きな方の多いはず。

そして、今日の一品は「鶏レバーペースト」です。

久しぶりに作ってみましたが、以前とはちょっと入っているものが違います。

何が入っているか分かるでしょうか? 

って、そんな大層なものは入ってませんがm(_ _)m  あと、ニョッキですが変更になります。

先日の看板制作の時にお昼を挟んでしまったので作ってみたのですが、思ったより美味しかったのでそっちにします。

「ニョッキ・ブーロ・エ・パルミジャーノ ハモンセラーノ添え」 電車で来ていたので昼から飲んじゃってますが。

基本的な材料は ・パスタ ・バター ・塩 ・パルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ) 

この4つしか使わないシンプルなパスタです。

シュシュではチョット物足りないと思ったのでバターをガーリックバターに変更してハモンセラーノを乗せ、胡椒を効かせました。

いやぁ~、ワインが進みます! 

この日、妻には適当にお昼は済ませると言っていたのですが、家に帰るや否や

妻:「お昼食べた」  私:「食べたよ」  妻:「なに食べたの?」  

私:「お店で適当に作って食べたよ」  妻:「で!なに食べたの?」  

どうしても気になる様です。

今日も頑張ります\(*⌒0⌒)♪  一杯からでも( ^ω^)_凵 どうぞ!   

Ownd 記事より。

 

 

フレーバーが、爽やかでエレガント!ラベルデザインがグッド!!

フレーバーが、爽やかでエレガント!ラベルデザインが爽やかな美しさでいいね!試飲評価★★★★+?!

 

今日は楽しみにしていたピノ・ノアール 6本セットの「マライ・グランレゼルヴァ・ピノ・ノワール」 のご紹介です。

チリの リマリヴァレーの最良の畑からのぶどうを厳選使用したシリーズです。輝きがあり澄んだ赤色。

フレッシュでエレガント、冷涼な気候のピノ・ノワールはで石灰岩-粘土質土壌の葡萄畑で生産されました。

かすかなバニラ香を伴うプラムやイチゴの香りが一杯に広がります。豊かでまろやかな味わいです。

適度な酸味によりバランスも良く、長くエレガントな余韻があります。 

リマリヴァレーの最良の畑からのぶどうを厳選使用したシリーズです。

試飲記録 2020-07-20-22-24        葡萄の品種:ピノ・ノワール 100%    冷涼なリマリヴァレーで造られるピノ・ノワール。 

外観:ピノ・ノワール特有の淡いルビー色。

アロマ:ベリー系の複雑なアロマだがやはりカシスの香りだ!

ボディ:ボディはミディアムと思いきやなんとフルボディでした。

アタック:口に含んだ時甘味の旨味が口中を覆い、これはいいワインだ!

ストラクチュア:このフルボディのワインは酸味、渋み共にしっかりしていて、いいストラクチュアだ!

一口評:このチリのリマヴァレーのワインのフレーバーが、爽やかでエレガントなのが素晴らしい。

ピノ・ノワールのフルボディはあまり見かけませんが、ミディアムと思いきやフルボディでした!

このマライ2017のラベルデザインが爽やかな美しさでいいね!

このラベルデザインはこのワインを象徴するデザインです!

このワインを象徴するデザインです!

評価は四つ星+ですが、果たして三日目はどうでしょうか!

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。