マルケ州の葡萄の畑に空高く輝くアドリア海の汐風のフレーバー!チウ・チウ・ロッソ・ピッチェーノ・ピッキオ! 贅沢赤ワイン!!欧州の美味しいワイン・第128弾!

Pocket

マルケ州の葡萄の畑に空高く輝くアドリア海の汐風のフレーバー!チウ・チウ・ロッソ・ピッチェーノ・ピッキオ!

マルケ州の葡萄の畑に空高く輝くアドリア海の汐風のフレーバー!チウ・チウ・ロッソ・ピッチェーノ・ピッキオ! 贅沢赤ワイン!

 

チウ・チウ・ロッソ・ピチェーノ・ピッキオの試飲記録の紹介!

欧州ワイン大国の特徴ある味わいを当店が厳選し選び抜いた、

様々な味わいが楽しめる充実大満足のスーパー・セレクト6本!

一同に並べて飲み比べるも良し、

普段飲みにするも良し、

毎日1本ずつ料理と合わせて飲むのも楽しい!

送料無料で飲み応えあるちょっと贅沢な6本が6.578円(税込)!

お得に美味しい赤を是非ともお楽しみ下さい!

贅沢赤ワイン!

飲み応えたっぷりの満足コク旨レッド6本!

赤ワインの醍醐味を存分に味わう 赤ワイン好きの赤ワインセット!!

赤ワインセット 【送料無料】第128弾!

欧州の美味しいワイン!銘醸地の赤6本!第128弾!

当店厳選!

これぞ極旨赤ワイン!

『大満足!充実の飲み応え!』贅沢なスーパー・セレクト赤ワイン 6本セット!

ワインセット 赤ワイン

フルボディ ミディアムボディ 

辛口 

飲み比べ

詰め合わせ

ギフト プレゼント(set780)

セット内容赤750ml x 6本  

以上を注文しましたのでその試飲紹介を下記に紹介します。    

京橋ワイン。

 

 

大人気「チウ・チウ」がはなつベスト・コストパフォーマンスワイン!!病みつきになってしまう程の美味さです!


チウ・チウ・ロッソ・ピチェーノ・ピッキオ!産地:イタリア – マルケ州!地元イタリアで注文殺到する驚愕の超激旨!! あわや最高満点評価ワイン連発!

 

5本目

チウ・チウ・ロッソ・ピチェーノ・ピッキオ(最新ヴィンテージでお届け)   

Ciu Ciu Rosso Piceno Pichio    

色・容量:赤750ml  ALC:13.5%   

ブドウ品種:モンテプルチアーノ50%、サンジョヴェーゼ50%  

産地:イタリア – マルケ州   

味わい:ミディアム寄りのフルボディ    

ラベル表示:酸化防止剤(亜硫酸塩)

地元イタリアで注文殺到する驚愕の超激旨!! 

あわや最高満点評価ワイン連発!!

マルケ州最後の大物はこの造り手!! 

大人気[チウ・チウ]が放つベスト・コストパフォーマンスワインはこれだ!! 

『凝縮したカシスやラズベリーの甘いしっとりとした果実の香りが全開!!』 

『是非お試しください!!』ミートソースのパスタと最高のマッチング!! 

やみつきになってしまうほどの美味しさです!!

[チウ・チウ・ロッソ・ピチェーノ・ピッキオ (最新ヴィンテージでお届け)]   

【人生最大の発見】!!!

『涙が出るくらい美味しい』!!  

私の長いイタリアワインとの付き合いの中でも、最大の 発見と言える

イタリア中部のアドリア海に面するマルケ 州の造り手【チウチウ】!!   

どちらかと言いますと、白ワインのイメージが強い造り 手なのですが、

今回ご紹介の赤ワインを飲まずして、 [チウ・チウ]は語れません。

まさにこの造り手の真骨頂!!

とも言うべき、とびっきり の激旨なんです。

その名は [チウ・チウ・ロッソ・ピチェーノ・ピッキオ]!!! 

実はこの赤ワイン・・・

以前[ロッソ・ピチェーノ・バッカス]という名前で、

これはチウ・チウ・ゴティコ・ピチェーノ・スペリオーレです!

何度か輸入していたワインと同じコンセプトで造れれて いる

[チウ・チウ]のベスト・コスト・パフォーマンスと も言うべき激旨!!  

当店の数あるイタリアワインの中でも、屈指の人気で、

リピート注文も数知れず・・ 新着の2018年が待望の入荷です。  

『深いルビー色と凝縮したカシスやラズベリーの甘い

し っとりとした果実の香りが開けたてから全開!!

豊かなボ ディと上品なタンニン、そして快適な酸とほろ苦さを

含 んだスパイスやハーブの香りがもたらす見事なハーモニ ー。

調和のとれた滑らかな飲み口とすばらしい凝縮感が 楽しめ、

さらには長い余韻の中にほのかに感じる苦味が 最高に快適。』!!

地元では、ミートソースのパスタやラザーニアなどとあ わせるのが人気だとか・・・

想像しただけでもう最高のマッチングでしょう!!

暑いシーズンななら、軽く冷やしても美味しいでしょう。

アウトドアでのバーベキューにもピッタリの激旨です!!  

大人気[チウ・チウ]のベスト・コスト・パフォーマンスと も言うべき激旨!!

やみつきになってしまうほどの美味しさです!!

是非ともお試しください。

当店の数あるイタリアワインの中でも、屈指の人気で、

リピート注文も数知れず・・ 新着の2018年が待望の入荷です。

『深いルビー色と凝縮したカシスやラズベリーの

甘いし っとりとした果実の香りが開けたてから全開!!

豊かなボ ディと上品なタンニン、そして快適な酸とほろ苦さを

含 んだスパイスやハーブの香りがもたらす見事なハーモニ ー。

調和のとれた滑らかな飲み口とすばらしい凝縮感が 楽しめ、

さらには長い余韻の中にほのかに感じる苦味が 最高に快適。』!!

地元では、ミートソースのパスタやラザーニアなどとあ わせるのが人気だとか・・・

想像しただけでもう最高のマッチングでしょう!!

暑いシーズンななら、軽く冷やしても美味しいでしょう。

アウトドアでのバーベキューにもピッタリの激旨です!!

京橋ワイン

 

 

アドリア海に面する港町!イタリア・マルケ州で造られるワインの特徴!マルケ州で造られるワイン!

アドリア海に面する港町!イタリア・マルケ州で造られるワインの特徴!マルケ州で造られるワイン!! 

 

[アドリア海に面する港町!イタリア・マルケ州で造られるワインの特徴]    

しばしばブーツに例えられるイタリアのふくらはぎ辺りに位置するマルケ州。

日本人にはあまり馴染みがありませんが、かつては芸術文化が栄えた州で観光名所も多く、

海と山の幸に恵まれた素晴らしい場所で生まれた食文化は世界中のグルメに大変人気です。

そしてもちろん、マルケ州の食文化にワインが深く関係してきたことは言うまでもありません。

今回はそんなマルケ州のワインについて解説します。

[マルケ州ってどんなところ?]    

イタリア半島中部に位置するマルケ州は、

北はエミリア・ロマーニャ州、

南はアブルッツォ州とラツィオ州、

西はトスカーナ州とウンブリア州に接し、

東にはアドリア海が広がっています

州の西側にはイタリア半島を南北に走るアペニン山脈があり、

州の31%が山岳地帯で、残りの69%が丘陵地帯となっています。

マルケ州は風光明媚な景観だけでなく、古代から栄え続けた

港町の州都アンコーナや、ルネサンス三大巨匠の一人ラファエロの

生誕地で世界遺産にも登録されている芸術の街ウルビーノ、

古代ローマ以前からこの地に暮らしていたピチェーノ人の都で

城壁に囲まれた街アスコリ・ピチェーノなど、観光資源が豊富な州です。

アドリア海に面して南北に173kmにもおよぶ海岸線では漁業が盛んで、

イタリア国内ではシチリア州、

プーリア州に次いで3位。

内陸部では精肉や酪農も盛んです。

また、山岳では貴重な白トリュフも採れます。

マルケ州のブドウ畑は丘陵地帯に広がっており、土壌は主に粘土質と石灰質です。

マルケ州のブドウ畑は丘陵地帯に広がっており、土壌は主に粘土質と石灰質です!

州都のアンコーナより南は温暖な地中海性気候、北は亜大陸性気候と地中海性気候が

混ざった気候で、夏の暑さは山から吹く風と海からの風によって和らげられています。

マルケ州のワイン造りの歴史は長く、古代ローマ時代まで遡ることができます。

特にアドリア海の沿岸部は当時からワインの銘醸地として知られていたほどで、

紀元前3世紀中頃から紀元前2世紀の前半には既に

コーネロの赤ワインが親しまれていたと言われています。

[マルケ州で造られるワイン]    

現在、マルケ州のワインの生産量は赤・白ワインともにほぼ同程度となっていますが、

欧米諸国への輸出が多い白ワインの方が世界的に知名度は高く、

反対に赤ワインは知名度は低いもののクオリティの高いワインが多いです。

ここではマルケ州を代表するワインを紹介します。

[ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージ]    

州都アンコーナ周辺のエジノ川両岸に広がる

標高200~500mの丘陵地帯で造られる白ワインです。

1950年代にアンフォラ型のボトルで世界的に大流行しましたが、

1980年代以降は通常のボトルが主流となりました。

一般的にフレッシュ&フルーティな味わいで、程良いミネラル感と

アフターの苦味がシーフードと抜群の相性をみせます。

近年は、ボリューム感があり熟成も可能なスタイルのワインも造られるようになりました。

原料ブドウのヴェルディッキオはマルケ州で広く栽培されている土着の白ブドウです。

ヴェルディッキオという名称は、緑を意味するイタリア語の「ヴェルデ」からきており、

このブドウから造られるワインの色合いが黄緑がかっていることに由来します。

ヴェルディッキオは日当たりの良い傾斜地を好むブドウで、収穫量は少なめ。

キレのある酸味を持ち、時に長期熟成も可能なワインを生みます。

ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ディ・イエージが一般的にフレッシュな

早飲みタイプのワインであるのに対して、アンコーナから内陸に入ったマテリカで造られる

ヴェルディッキオ・ディ・マテリカは、昼夜の寒暖差が大きい

アペニン山脈の影響を受け、より酸が強く長期熟成可能なワインとなります。

2010年には18ヶ月間の法定熟成期間を経て造られる

カステッリ・ディ・イエージ・ヴェルディッキオ・リゼルバがD.O.C.G.に昇格しました。

[コーネロ]    

アンコーナの南の丘陵地帯で生産される力強い赤ワインです。

モンテプルチアーノ85%以上にサンジョヴェーゼをブレンドして造られます。

これがサンジョベーゼの葡萄です!

原料ブドウのモンテプルチアーノは

アブルッツォ州やマルケ州、

ウンブリア州、

プーリア州で栽培されている中部イタリアで最も重要な

黒ブドウの一つで、アルコール度数の高い濃厚なワインを生みます。

サンジョヴェーゼはご存知の通りイタリアで最も生産量の多い

黒ブドウで、酸とタンニンのしっかりしたワインを生みます。

コーネロは、D.O.C.ロッソ・コーネロのリゼルバのみ

独立して昇格したD.O.C.G.で、最低アルコール度数12.5%、最低熟成期間は24ヶ月を要します。

古代ローマ時代より「アドリア海沿岸で最も優れた赤ワイン」

としてその名が知られ、今日まで親しまれてきました。

[マルケ州のワインのトピックス]    

マルケ州はイタリア20州の中でも知名度が低い州と言わざるを得ませんが、

農業に関しては革新的な州で、早くから有機栽培に力を入れた取り組みを行ってきました。

ワイン生産においても、有機栽培でブドウを育てる生産者達のイベント

「テロワール・マルケ」が小規模ながらも2015年から毎年開催されています。

近年はマルケ州とアブルッツォ州で栽培されている土着品種のペコリーノやパッセリーナから、

それぞれ単一品種100%の白ワインが造られるようになり、人気となっています。

[まとめ]    

マルケ州の豊かな食文化は、バラエティに富んだ地形によって生まれたと言ってもよいでしょう。

港町近くで造られるヴェルディッキオのワインと海の幸、力強いコーネロの赤ワインと

港町近くで造られるヴェルディッキオのワインと海の幸、力強いコーネロの赤ワイン!

山の幸との相性は素晴らしく、改めてイタリア人の地産地消の意識の高さに納得します。

ピエモンテやトスカーナの人気のワインも良いですが、マルケ州のような

隠れた銘醸地のワインも是非トライしてみてくださいね。    

ENOTECA online より。

 

 

マルケ州の葡萄畑に燦然と輝くアドリア海の汐風のフレーバーです!試飲評価・★★★★++!

マルケ州の葡萄畑に燦然と輝くアドリア海の汐風のフレーバーです!チウ・チウ・ロッソ・ピチェーノ・ピッキオ!!試飲評価・★★★★++!

 

チウ・チウ・ロッソ・ピチェーノ・ピッキオ

ALC:13.5%   

ブドウ品種:モンテプルチアーノ50%、サンジョヴェーゼ50%   

産地:イタリア – マルケ州  

試飲記録 2021-10-19-21-23

外観:濃い色合いのルビーレッド!

この色合いの良さはワイナリーの人たちの努力の賜物で、その人たちが醸し出す色合いだ! 

素晴らしい色合いに感激しました!

アロマ:ワインのアロマはモンテプルチアーノの葡萄のアロマで、カシスの香りが立ちのぼる!

やはりアロマはカシスの香りでした!赤ワインのアロマは重要な要素で、そのワインの良し悪しを左右します! 

その重要なアロマがワインの評価を決定づけています!

ボディ:このワインのボディは飲み応え十分のボディで、これまたワインにとって重要な指標です!

このワインの全体像は素晴らしいものだと思います!そのボディはフルボディだと言えるでしょう!!

アタック:口に含んだ瞬間――-このワインはうまーいと叫んだ! 

この美味しいフレーバーは何だ? 

マルケ州の葡萄の畑に空高く輝くアドリア海の汐風のフレーバーだ!

このフレーバーがこのワインの全てを象徴しています!!

ストラクチュア:強い酸味と甘みを伴うタンニンの渋みが、このワインの最大な特徴です!

このバランスの良さがこのワインの骨格で、その高さがストラクチュアの素晴らしさで、

いいストラクチュアと言えます!!

一口評:今日の食事は嫁が作ってくれた「豚の唐揚げ」と「きんぴらゴボウ」と「ポテトサラダ」でとても旨かった!!

その料理に大満足で、チウ・チウを引き立ててくれていました!

妻が入院していますので、嫁が作ってくれたことに感謝しています!!

このワインのフレーバーは前記したようにマルケ州の葡萄畑に燦然と輝くアドリア海の汐風のフレーバーです! 

いいワインです! 

その評価は五つ星に近いよ!!

チウ・チウ本当に美味いよ!!

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。