スーパーチリワイン赤6本セット・の紹介!5980円税別!997円/本・エノテカ!

Pocket

これがスーパーチリワイン6本セットです!


スーパーチリワイン赤6本セット・の紹介!5980円税別!997円/本・エノテカ!

 

スーパーチリワイン赤6本セット――-5980円税別。

「安くておいしい」ニューワールド・ワインの中でも圧倒的な人気を誇るチリワイン。

毎年日本への輸入量は増え続け、長年不動の1位を守り続けてきたフランスをついに逆転。

チリワインはいまや日本のワインシーンになくてはならない存在と言えます。

今回はエノテカが誇るチリワインのラインナップから、

名実ともにトップとうたわれるスーパー生産者が造る赤ワインを厳選し、

セットならではのお得な価格でご用意しました。

様々な食事に合わせやすいカベルネ・ソーヴィニヨン、エレガントな味わいが魅力のマルベック、

ソフトな口当たりと芳醇な味わいのメルロなど、圧倒的高品質の6本を厳選。

圧倒的コスパを誇る6本で、チリワインの魅力をご堪能ください!

 

 

これがカルメネールの葡萄です。


葡萄は・カルメネール・メルロ・メルロ・カベルネ・カベルネ・オーガニック!!

 

セットの内容はこちらの6本▼

①バロン・フィリップ社がチリで手掛ける、パワフルかつエレガントなカルメネール。

このワインがエスクード・ロホ・レゼルヴ・カルメネールです。

エスクード・ロホ・レゼルヴ・カルメネール/

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・ マイポ・チリ( チリ)

通常価格1,900 円 (税抜)

エスクード・ロホは、ボルドーの名門、シャトー・ムートン・ロスチャイルドを手掛ける

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が、

チリの恵まれた土壌とボルドーの技術の融合を図り、造り出したシリーズです。

スミレの花やブラックチェリーなどの濃厚なアロマに、

ダークチェリーや香ばしい黒コショウとモカの風味を伴うまろやかな舌触りがあり、

パワフルかつエレガントな味わいです。

② ロスチャイルド社がチリで手掛けるデイリーワイン。

親しみやすく、飲みごたえのあるメルロ。

マプ・メルロ/ バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・ マイポ・チリ 

これがマプ・メルロです。

( チリ) 通常価格1,300 円 (税抜)

マプは、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリのパートナー栽培者による、

厳選されたワイン・セレクション。高い品質ながらも、お手軽な価格が魅力です。

カシスやチェリーなどの黒・赤系果実のフレッシュな香り。

ラズベリーやブラックベリーの豊かな風味と繊細なタンニンを伴った、

果実味溢れる柔らかな舌触りが特徴です。

フレッシュでバランスのとれた余韻が長く続きます。

 

 

これがバロン・フィリップ・ロスチャイルドのマイポ・チリです。


バロン・フィヒリップ社・ロスチャイルド社・モンテス社・クイマイ社・トーレス社・サラブレッドとワイン造り!!

 

③ チリを代表するワインメーカーモンテス社の自信作。

まろやかな口当たりとジューシーな果実味。

モンテス・クラシック・シリーズ・メルロ/ モンテス ( チリ) 通常価格1,500 円 (税抜)

これがモンテス・クラシック・シリーズ・メルロです。

チリ最高峰のワイナリーの地位を不動のものにしている、モンテス。

こちらのクラシックはモンテス社の基本と言える、最もスタンダードなシリーズです。

カシスやブラックチェリーのフルーティーな果実のアロマに、ほのかなスパイスの香り。

濃厚な果実味としなやかなタンニンがしっかりとしたボディを支えています。

④ エノテカが生産者とともに平和への願いを込めて造り出したワイン。

ジューシーな果実味と繊細なタンニンが魅力。

アイランド・イースター・カベルネ・ソーヴィニヨン/ クイマイ ( チリ) 通常価格1,500 円 (税抜)

これがアイランド・イースター・カベルネ・ソーヴィニヨンです。

クイマイは、チリ最高のプレミアムワイン、アルマヴィーヴァを手掛ける、

コンチャ・イ・トロのグループワイナリー。

こちらは、チリの歴史と雄大な自然を象徴する、

イースター島のモアイ像に敬意を表し生まれたワインです。

フレッシュな赤系果実をベースに、コーヒーやチョコレートが引き立つ香ばしいアロマ。

繊細なタンニンが上品な余韻まで続きます。

⑤ 名生産者トーレスがチリで手掛けるワイナリー。

様々な食事に合わせやすい飲みやすさが魅力。

エミスフェリオ・カベルネ・ソーヴィニヨン/ ミゲル・トーレス・チリ 

これがエミスフェリオ・カベルネ・ソーヴィニヨンで一番美味しいと思っています!!

( チリ) 通常価格 1,500 円 (税抜)

ミゲル・トーレス・チリは、名門トーレスがチリで手掛けるワイナリー。

素晴らしいワインを生み出すために重要な自然環境を守るため、環境保護を実践しています。

こちらのエミスフェリオは、彼らのテイストを気軽に楽しめる人気シリーズです。

ワイルドベリーのアロマやなめし革、リコリスのニュアンス。

豊かな果実味が感じられる、親しみやすい赤ワインです。

⑥ サラブレッド飼育とワイン造りへの情熱が融合したワイナリーが手掛ける、

オーガニックワイン。

アラス・デ・ピルケ・ロッソ レゼルヴァ・ デ・プロピエダッド ビオ-05 /

これがオーガニックワインのアラス・デ・ピルケ・です!チリのオーガニック果たして美味いか??

アラス・デ・ピルケ ( チリ)  通常価格 1,200 円(税抜

アラス・デ・ピルケは、イタリアワインの名門アンティノリがアンデス山脈のふもと、

マイポ・ヴァレーで手掛けるワイナリー。

イタリアとチリのエッセンスが融合したユニークなワインを生み出しています。

ブルーベリーやチェリーのフレッシュな果実のアロマと、シガーやハーブ、スパイスの香りが立ち上ります。

果実味に溢れた、しっかりとし たボディとコクが感じられるスタイルです。

 

 

フランスを抜いて日本で一番親しまれているワインです。


毎年日本への輸入量は増え続け!フランスを逆転し第一位に!!

 

素晴らしいワインを生み出すために重要な自然環境を守るため、環境保護を実践しています,

濃密な果実味の躍動感に溢れる仕上がり,

ブラックチェリーやカシスなどの黒系果実の豊かな果実味や心地良い酸を感じると共に、

徐々にタンニンが広がっていきます,

ワインセット [750ml x 6] スーパーチリワイン赤6本セット

SC12-1 送料無料 ワイン,320 円 税込),

【送料無料】SUPER CHILE WINE 6BTLS SET SC12-1 [750ml x 6],

エレガントな味わいが魅力のマルベック,

また、ギフトボックスならびにラッピングの承り(熨斗、リボン、メッセージカード)、

紙袋もお付けできません,430 円 税込),

500 円 (1,500 円 (1,トップ生産者が造る圧倒的ハイコスパ赤ワインを厳選,

200 円(1,カシスやチョコレート、シガーの深い香りに、

すっきりとしたハーブのニュアンスも感じられます,

フレッシュでバランスのとれた余韻が長く続きます,

マプ・メルロ,バロン・フィリップ社がチリで手掛ける、,

今回はエノテカが誇るチリワインのラインナップから、

名実ともにトップとうたわれるスーパー生産者が造る赤ワインを厳選し、

セットならではのお得な価格でご用意しました,

SC12-1 ワイン 送料無料 ワインセット スーパーチリワイン赤6本セット [750ml x 6],

通常価格1500 円 (1,ワインセット ワイン SC12-1

[750ml x 6] 送料無料 スーパーチリワイン赤6本セット,

これがスーパーチリワイン!!

900 円 (2,様々な食事に合わせやすいカベルネ・ソーヴィニヨン、

エレガントな味わいが魅力のマルベック、ソフトな口当たりと芳醇な味わいのメルロなど、

圧倒的高品質の6本を厳選,マプは、

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリのパートナー栽培者による、

厳選されたワイン・セレクション,

【ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン82%、シラー10%、カベルネ・フラン8%】,650 円 税込),

※ご注文時の注意点,/ バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリ,

スペインワインを牽引する名生産者、トーレスがチリで手掛ける,

フレッシュかつ力強いカベルネ・ソーヴィニヨン,モンテス・クラシック・シリーズ・マルベック,

マイポ・ヴァレーの上品さと力強さが表現され、フレッシュで洗練されたスタイルの赤ワインです,

予めご了承ください> 「安くておいしい」ニューワールド・ワインの中でも圧倒的な人気を誇るチリワイン,

【ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 100%】,

低温でブドウを発酵させる手法を導入することで、

よりエレガントで調和のとれた味わいと美しい色調を実現しました,

アラス・デ・ピルケは、イタリアワインの名門アンティノリがアンデス山脈のふもと、

マイポ・ヴァレーで手掛けるワイナリー,

イキイキとして濃い果実味に、バニラやキャラメルといったオーク樽の香ばしさが見事に調和した1 本です,

通常価格1,様々な食事に合わせやすい赤ワイン,650 円 税込),650 円 税込),

カルメネールのワインはやはり肉料理です??

モンテス・クラシック・シリーズ・カベルネ・ソーヴィニヨン,300 円 (1/ モンテス S,

こちらのエミスフェリオは、彼らのテイストを気軽に楽しめる人気シリーズです,

この商品は1個口でお送りします,

【ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン100%】,

エスクード・ロホ・レゼルヴ・カベルネ・ソーヴィニヨン,090 円 税込),

チリ有数の銘醸地で造られる、,圧倒的コスパを誇る6本で、チリワインの魅力をご堪能ください,

通常価格 1,クラシック・シリーズ・マルベックは、手摘みにて収穫した、厳選されたブドウだけを使用したワイン,

/ モンテス S,チリワインの可能性と最高品質を追求し、

今やチリ最高峰のワイナリーの地位を不動のものにしている、

モンテス,ソフトな口当たりと芳醇な味わいが印象的な一本,

送料無料 ワインセット SC12-1 スーパーチリワイン赤6本セット [750ml x 6] ワイン,

ワイルドベリーやスパイスのアロマになめし革、リコリスのニュアンス,

通常価格 1,ブルーベリーやチェリーのフレッシュな果実のアロマと、シガーやハーブ、スパイスの香りが立ち上ります,

ミゲル・トーレス・チリは、名門トーレスがチリで手掛けるワイナリー,

これがトーレスのラインナップ!

【ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 100%】,【ブドウ品種:メルロ100%】,

毎年日本への輸入量は増え続け、長年不動の1位を守り続けてきたフランスをついに逆転,

ワイン ワインセット スーパーチリワイン赤6本セット SC12-1 [750ml x 6] 送料無料,

エミスフェリオ・カベルネ・ソーヴィニヨン

【ブドウ品種:マルベック100%】,

送料無料 ワインセット SC12-1 ワイン [750ml x 6] スーパーチリワイン赤6本セット,

豊かな果実味が感じられる、親しみやすい赤ワインです,

他の商品とご一緒にご注文いただけますが、お届け時は別梱包となります,

最良の品質をめざし、常に進化を続ける、,通常価格1,イタリアの名門、

チリで造り出すオーガニックワイン,

チリのトップワイナリーが造る世界的ベストセラー,

セットの内容はこちらの6本▼,/ ミゲル・トーレス・チリ,

通常価格1,こちらのクラシックはモンテス社の基本と言える、

最もスタンダードなシリーズです,

ラズベリーやブラックベリーの豊かな風味と繊細なタンニンを伴った

、果実味溢れる柔らかな舌触りが特徴です,

ブドウのポテンシャルを最大限に引き出したコクのあるスタイル,

/ アラス・デ・ピルケ,チリワインはいまや日本のワインシーンになくてはならない存在と言えます,

イタリアとチリのエッセンスが融合したユニークなワインを生み出しています,

アラス・デ・ピルケ・ロッソ レゼルヴァ・デ・プロピエダッド ビオ-05,

エスクード・ロホは、ボルドーの名門、シャトー・ムートン・ロスチャイルドを手掛ける

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が、

チリの恵まれた土壌とボルドーの技術の融合を図り、造り出したシリーズです,

オーク樽と品種由来のバニラやバタースコッチ風味にプラムやブラックベリーなどのエレガントな果実味、

熟したタンニンが溶け合う官能的な味わいで、余韻は長く残ります,

高い品質ながらも、お手軽な価格が魅力です,

これはバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドです。

/ バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリ,

果実味に溢れた、しっかりとしたボディとコクが感じられるスタイルです!!! 2013年     

ROTISSERIE  MILANO 記事より紹介。

 

 

これがカルメネールの葡萄!

これがカルメネールの葡萄の葉です!

 

カルメネールの葡萄の研究!フランス・ボルドー原産の葡萄に興味あり!!

 

今日は楽しみにしていたスーパーチリワイン 赤6本セットのご紹介です。

まだ注文したばかりで商品は届いていません!

このセットにするかパーカー90点以上6本セットにするか迷った挙句に、チリワインにしました!

チリワインは案外試飲する機会が少なく、パーカー90点以上6本セットに比べると、

パーカーはスペインワインが大半でスペインワインは、すでにかなり飲みまくっていますので、チリにした次第です。

このセットで期待しているのは、勿論チリ・カベですが――-一番バターのカルメネールを改めて試飲したいと思いました。

私はカルメネールの葡萄の品種が合わなくて、今まで印象があまり良くなかったので改めて試飲してみます!

カルメネールは元々はフランス・ボルドーの葡萄ですが、今ではチリだけに存在する貴重な葡萄のはずです!

そこでカルメネールについて詳しく調べます。

[註] カルメネールの研究

カルメネール(仏:Carménère)は、

フランス・ボルドーのメドック原産のワイン用ブドウ品種である。

これがカルメネールの葡萄です。

かつてはボルドーで、この品種から濃い赤色のワインが作られていたほか、

プティ・ヴェルドのようにブレンドに使われることもあった。

カベルネ系統の品種であり、カルメネールの名前は”crimson”(真紅)から来ている。

これは、落葉の前の紅葉が鮮やかな赤色であるためである。

ボルドーにおける伝統的なシノニムであるグランデ・ヴィドゥ(Grande Vidure)の名前でも知られているが

現在のEU規定ではこの名前での輸入は認められていない。

カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー、マルベック、プティ・ヴェルドとともに、

カルメネールはボルドー原産の6種のブドウのうちのひとつであると見なされている。

現在においてはフランスでの栽培はほぼ見られず、この品種の世界最大の栽培地域はチリである。

セントラル・ヴァレーにおいては、2009年に8800ヘクタール以上の栽培面積があった。

このように、今日におけるカルメネールの大多数をチリ産が占めており、

チリワインの伸長も相まって、この品種のブレンド用としてのポテンシャルの高さが実証されてきており、

なかでもカベルネ・ソーヴィニヨンとの組み合わせで顕著である。

カルメネールは、イタリア東部のヴェネト州やフリウリ=ヴェネツィア・ジューリア州でも栽培が見られるほか、

小規模ではあるがカリフォルニア、ワラワラ、ノースカロライナ州のロッキンガム群といったアメリカの地域でも生産されている。 

[原産地での消滅]

カルメネールはヨーロッパ系ブドウ品種の中でも最古のもののひとつであり、

他の有名な品種よりも古くから存在すると考えられている。

カルメネールの葡萄畑!

中には「長い時間をかけて確立されたカベルネ・ソーヴィニヨンのクローン」であると考える者もいる。

カルメネールという名前は、もともとはヴィドゥという品種の別名である可能性がある。

ヴィドゥはボルドー固有のカベルネ・ソーヴィニヨンのクローンであり、

かつてはボルドーで栽培される全ての黒ブドウの起源であると考えられていた品種である。

さらに、カルメネールは、古代ローマにおいて賞賛され、

その時代におけるボルドーの街の名前で知られていた

ビチュリカと同一視できるという示唆も存在している。

この古代品種は、大プリニウスの著作によればイベリア半島原産であるということだが、

実際は現在トスカーナでサンジョベーゼとのブレンドによく使われる

品種がプレディカート・ディ・ビチュリカと呼ばれている。

カルメネールはフランス・ボルドーのメドック原産と知られており、

グラーヴにおいてもうどんこ病の被害が蔓延するまでは広く栽培されていた。

現在においては、フランスではカルメネールはほぼ見られない。

これは1867年のフィロキセラ禍によりヨーロッパのブドウ畑が壊滅的な状況となり、

カルメネールも大きな被害を受けたためであり、

その後長きにわたりこの品種は絶滅したと思われていた

カルメネールは絶滅したと思われていたが、どっこいチリで生きながらえていました!

ブドウ畑を再建するときにも、ほぼ入手が不可能であり、

栽培も他のボルドー系品種に比べ難しいカルメネールを再び植えることはなされなかった。

この地域は、春に湿度が高く寒冷な気候であるため、

花ぶるい(地域の気候がその品種のブドウにとってぎりぎりの気候条件で、

寒冷かつ湿潤な気候であるとき、開花後の結実が阻害される現象)が発生しやすい。

収量は多品種より少なく、健全な果実を収穫することも容易ではない。

そのため生産者は、植え替えの際により多産で花ぶるいの影響を受けにくいブドウ品種を選ぶことになり、

カルメネールは徐々に姿を消してきた。

 

 

これがメルロの葡萄でこれに酷似していたと言うのが、カルメネール!


メルロと酷似していたために・混同されたが!チリに輸入されていたカルメネールでした!!

 

[再発見]

「チリ」 絶滅したと思われるようになってからかなりの時間が経ち、

近年になってカルメネールはフランス国外のいくつかの地域で生き残っていることが発見された。

チリにおいては、150年にわたってメルローと間違えられる形で、たまたまこの品種が保存されていたのである。

カルメネールの苗木は、19世紀にボルドーからチリに輸入されたが、

その際にしばしばメルローと混同されることがあった。

当時、チリの生産者はフランスのワイナリーをモデルにしており、1850年代にはボルドーからの苗木を導入し、

サンティアゴ周辺の谷間の土地に植えられたが、この中にカルメネールが含まれていた。

チリ中部はブドウの生育期における降雨が少なく、地理的に離れていることも相まって、

カルメネールを栽培するうえで病害が少なくて済んだうえ、フィロキセラが広まることもなかった。

20世紀の大半において、生産者は気づかずカルメネールをメルローと一緒に収穫・醸造しており、

その割合は50%にも達すると考えられている。

このため、チリの“メルロー”にはほかの地域とは異なる特徴がはっきりと見られていた。

チリの生産者は、カルメネールをメルローのクローンだと考えていて、

メルロー・セレクションやメルロー・ペウマル(チリのペウモ・ヴァレーに基づく名前)として知られていた。

1994年、モンペリエ大学のワイン学者が

「チリの早く熟すブドウ品種はボルドー原産のカルメネールであり、メルローではない」と発見した。

チリの農務省は、1998年にカルメネールを独立した品種として公式に認めた。

今日においては、カルメネールは主にコルチャグア・ヴァレー、ラペル・ヴァレー、マイポ県で生産されている。

[メルローとの区別] 

遺伝子調査によれば、カルメネールはメルローとは遠縁である可能性が高いが、

形質の類似性のために何世紀にもわたってこの2つの品種は互いに関連していると考えられてきた。

もっとも、似ているとはいえ、いくつか顕著な差異があり、ワイン学者は区別をつけることができた。

若いうちのカルメネールの葉は下の方が赤みがかっており、対してメルローでは白っぽい。

葉の形にも若干の差があり、メルローの方が葉の中心が長い。

さらに、メルローの方がカルメネールよりも2~3週間早く熟す。

そのため、もし両方の品種がブドウ畑に散在している場合、収穫時期がワインの出来を大きく左右する要素となる。

カルメネールが完熟してから収穫すると、メルローは過熟してしまい、“ジャミー”なワインになる。

カルメネールのワインは綺麗なルビーレッド!!

メルローだけが熟した状態で収穫を行うと、カルメネールは主張の強すぎるピーマンのような香りになってしまう。

このように、メルローとカルメネールは差異があるにもかかわらず時として混同されてきたが、

必ずしも同一の品種とは考えられていなかったのである。

区別可能な違いがあるため、真に異なる品種だと同定される以前から、

カルメネールは「メルロー・セレクション」や

「メルロー・ペウマル(カルメネールが大量に栽培されていたサンティアゴ南部の谷に由来する」と呼びわけられていた。        

ウイキペディア。

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。