ジロンド川の右岸とは思えないほどで、それはカベルネが放つ独特な味わいではないでしょうか?シャトー・マラール・レ・ルソー2018!!

Pocket

ジロンド川の右岸とは思えないほどで!「シャトー・マラール・レ・ルソー2018」

ジロンド川の右岸とは思えないほどで、それはカベルネが放つ独特な味わいではないでしょうか?シャトー・マラール・レ・ルソー2018!!

 

欧州の美味しいワイン特徴ある味わいを当店が厳選し選び抜いた、様々な味わいが楽しめる充実大満足のスーパー・セレクト6本!

一同に並べて飲み比べるも良し、普段飲みにするも良し、毎日1本ずつ料理と合わせて飲むのも楽しい!

送料無料で飲み応えあるちょっと贅沢な6本が5,980円(税別)!お得に美味しい赤を是非ともお楽しみ下さい!

2.★★圧巻の四冠金賞★★通ごのみブライ地区の激旨!!

メルロのふくよかさとカベルネの品格、そしてマルベックが絶妙なアクセント!!

丸みのあるタンニンの肉厚なボリューム感は飲み応え十分!!

少しビターな後味が柔らかな旨味を引き出しています。グリルした牛肉料理などと相性抜群!!

その名は「シャトー・マラール・レ・ルソー 2018」

色:赤750ml ALC:13%

ブドウ品種:メルロ80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%マルベック5%。 

産地:フランスボルドーACブライ・コート・ド・ボルドー 

味わい:ミディアボディ  京橋ワイン

 

 

AOCブライ・コート・ド・ボルドー!

AOCブライ・コート・ド・ボルドー・クワトロ金賞受賞!シャトー・モンペラと同じ大人気コート・ド・ボルドー地区から!

 

シャトー・マラール・レ・ルソー[2018]年・AOCブライ・コート・ド・ボルドー・クワトロ金賞受賞

(4冠金賞受賞)(ゴールドメダル)ワイン(フェミナリーズトコンクール2019金賞、

ベルリンワイントロフィー2019金賞、

ジャパンアワード2019金賞、

シャンハイコンペティション2019金賞)・シャトー元詰赤ワイン・750ml

CHATEAU Mallard Les Rousseaux 2018 AOC Blaye Cotes de Bordeaux

ボルドー格上人気急上昇フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!

あの大人気!

シャトー・モンペラと同じ大人気コート・ド・ボルドー地区から、クアトロ金賞受賞!

4冠ゴールドメダル受賞ワイン(フェミナリーズ・コンクール2019金賞&ベルリンワイントロフィー2019金賞&ジャパンアワード2019金賞&シャンハイコンペティション2019金賞)!

しかもボルドーAOCやボルドー・シューペリュールよりもさらに上を行く高級AOC規格!

しかも人気の2018年!

厳選されたメルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%、マルベック5%で造られた本格派ボルドー!

輝きのある濃いルビー色の外観に、フランボワーズなどの赤い果実の香りが広がります!

味わいはタンニンを柔らかく感じ、アフターフレーバーも心地良く残ります!

グリルした牛肉料理などと良く合います。

4冠金賞受賞も納得のランク上の格上規格の高品質ボルドーが限定で少量入荷!

このテロワ―ルはボルドーの街の南、ガロンヌ河の両岸に広がっています。

このアペラシオン一帯では、セミヨンとソーヴィニヨン種を使い、果実を意図的に過熟させて甘口ワインを醸造しています。

この濃縮された糖分から、非常に優雅で滑らか、またすばらしいブーケをもつ黄金色のワインが生まれます。

このテロワ―ルはボルドーの街の南、ガロンヌ河の両岸に広がっています!

シャトー・マラール・レ・ルソー[2018]年

ブドウ畑の表面: 21ヘクタール    

土壌: 粘土と石灰岩40%、砂利30%、砂30%     

ブドウ品種のブレンド: メルロ80%、カベルネソーヴィニヨン15%、マルベック5%

ワイン製造プロセス: 伝統的な低温マセレーション、温度管理、3週間の発酵。  

厳選されたメルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%、マルベック5%で造られた本格派ボルドー!

輝きのある濃いルビー色の外観に、フランボワーズなどの赤い果実の香りが広がります!  

味わいはタンニンを柔らかく感じ、アフターフレーバーも心地良く残ります!

グリルした牛肉料理などと良く合います。4冠金賞受賞も納得のランク上の格上規格の高品質ボルドー!

ショップ オブ ザ イヤー 10年連続受賞店舗

シャトー マラール レ ルソー 2018年 AOCブライ コート ド ボルドーシャトー元詰 赤ワイン 750ml

CHATEAU Mallard Les Rousseaux 2018 AOC Blaye Cotes de Bordeaux

商品番号::0101181002187::   価格:1,298円 (税込)     

ブドウ収穫年 造り手

[2018]年:シャトー・マラール・レ・ルソー

生産地:フランス/ボルドー注目地域(格上産地)/ AOCブライ・コート・ド・ボルドー   

ワインのタイプ:辛口 赤ワイン    

ワインのテイスト:フルボディ   

ブドウの品種/セパージュ アッサンブラージュ    

メルロー80%/カベルネ・ソーヴィニヨン15%/マルベック5%    

内容量:750ml     

うきうきワイン 玉手箱 より。

 

 

堂々の4冠金賞受賞!


フェミナリーズ・コンクール2019金賞&ベルリンワイントロフィー2019金賞&ジャパンワインアワード2019金賞&シャンハイコンペティション2019金賞!4冠金賞!!

 

[シャトー マラール レ ルソー 2018年 AOCブライ コート ド ボルドーシャトー元詰 フランス 赤ワイン 750ml

大人気コートドボルドー地区からクワトロ金賞受賞の究極辛口赤!

価格(税込):1,298円+送料598円(東京都)

フェミナリーズ・コンクール2019金賞&ベルリンワイントロフィー2019金賞

&ジャパンワインアワード2019金賞&シャンハイコンペティション2019金賞)の4冠金賞酒!

ランク上の高級AOC規格ブライ・コート・ド・ボルドー大人気!シャトー・モンペラと

同じ大人気コート・ド・ボルドー地区からクワトロ金賞受賞の究極辛口赤!

■さまざまなギフトアイテムをご用意しております。

お中元 ギフト 御中元 お盆 お礼 敬老の日 クリスマス 冬ギフト

お歳暮 御歳暮 お年賀 御年賀 お正月 年末年始 ご挨拶

バレンタイン ホワイトデー お返し 父の日 母の日 ギフト 贈答品 お土産 手土産 御祝 御礼 内祝い!

[商品情報]

フェミナリーズ・コンクール2019金賞&ベルリンワイントロフィー2019金賞

&ジャパンワインアワード2019金賞&シャンハイコンペティション2019金賞)の4冠金賞酒!

ランク上の高級AOC規格ブライ・コート・ド・ボルドー大人気!

シャトー・モンペラと同じ大人気コート・ド・ボルドー地区からクワトロ金賞受賞の究極辛口赤!

このテロワ―ルはボルドーの街の南、ガロンヌ河の両岸に広がっています。

このアペラシオン一帯では、セミヨンとソーヴィニヨン種を使い、果実を意図的に過熟させて甘口ワインを醸造しています。

この濃縮された糖分から、非常に優雅で滑らか、またすばらしいブーケをもつ黄金色のワインが生まれます。    

シャトー・マラール・レ・ルソー[2018]年

ブドウ畑の表面: 21ヘクタール土壌: 粘土と石灰岩40%、砂利30%、砂30%

ブドウ品種のブレンド: メルロ80%、カベルネソーヴィニヨン15%、マルベック5%

ワイン製造プロセス: 伝統的な低温マセレーション、温度管理、3週間の発酵。

厳選されたメルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%、マルベック5%で造られた本格派ボルドー!

輝きのある濃いルビー色の外観に、フランボワーズなどの赤い果実の香りが広がります!

味わいはタンニンを柔らかく感じ、アフターフレーバーも心地良く残ります!

グリルした牛肉料理などと良く合います。

4冠金賞受賞も納得のランク上の格上規格の高品質ボルドー!

■ワイン名 シャトー・マラール・レ・ルソー[2018]年

・AOCブライ・コート・ド・ボルドー

・クワトロ金賞受賞(4冠金賞受賞)(ゴールドメダル)ワイン(フェミナリーズトコンクール2019金賞、

ベルリンワイントロフィー2019金賞、ジャパンアワード2019金賞、シャンハイコンペティション2019金賞)・シャトー元詰赤ワイン・750ml

■英語表記 CHATEAU Mallard Les Rousseaux 2018 AOC Blaye Cotes de Bordeaux

■商品番号 0101181002187

■ワインについて ボルドー格上人気急上昇フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!

あの大人気!シャトー・モンペラと同じ大人気コート・ド・ボルドー地区から、クアトロ金賞受賞!

4冠ゴールドメダル受賞ワイン(フェミナリーズ・コンクール2019金賞

&ベルリンワイントロフィー2019金賞&ジャパンアワード2019金賞&シャンハイコンペティション2019金賞)!

しかもボルドーAOCやボルドー・シューペリュールよりもさらに上を行く高級AOC規格!

しかも人気の2018年!

厳選されたメルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%、マルベック5%で造られた本格派ボルドー!

輝きのある濃いルビー色の外観に、フランボワーズなどの赤い果実の香りが広がります!

味わいはタンニンを柔らかく感じ、アフターフレーバーも心地良く残ります!

グリルした牛肉料理などと良く合います。

4冠金賞受賞も納得のランク上の格上規格の高品質ボルドーが限定で少量入荷!

■ワインのタイプ:辛口 赤ワイン   

■ワインのテイスト:フルボディ   

■生産者:シャトー・マラール・レ・ルソー   

■ブドウ品種:メルロー80%/カベルネ・ソーヴィニヨン15%/マルベック5%   

■ブドウ収穫年:[2018]年   

■生産地:フランス/ボルドー注目地域(格上産地)/ AOCブライ・コート・ド・ボルドー   

■内容量:750ml   Pay Pay モール より。

 

 

またすばらしいブーケをもつ黄金色のワインが生まれます!

濃縮された糖分から、非常に優雅で滑らか、またすばらしいブーケをもつ黄金色のワインが生まれます!

 

[シャトー マラール レ ルソー 2018年 AOCブライ コート ド ボルドーシャトー元詰 フランス 赤ワイン 750ml]

販売価格 1,298 円 (税込)]  

シャトー マラール レ ルソー 2018年 AOCブライ コート ド ボルドーシャトー元詰 フランス 赤ワイン 750ml

CHATEAU Mallard Les Rousseaux 2018 AOC Blaye Cotes de Bordeaux

このテロワ―ルはボルドーの街の南、ガロンヌ河の両岸に広がっています。

このアペラシオン一帯では、セミヨンとソーヴィニヨン種を使い、果実を意図的に過熟させて甘口ワインを醸造しています。

この濃縮された糖分から、非常に優雅で滑らか、またすばらしいブーケをもつ黄金色のワインが生まれます。

シャトー・マラール・レ・ルソー[2018]年

・AOCブライ・コート・ド・ボルドー・クワトロ金賞受賞

(4冠金賞受賞)(ゴールドメダル)ワイン(フェミナリーズトコンクール2019金賞、ベルリンワイントロフィー2019金賞、

ジャパンアワード2019金賞、シャンハイコンペティション2019金賞)・シャトー元詰赤ワイン・750ml

シャトー・マラール・レ・ルソー[2018]年

ブドウ畑の表面: 21ヘクタール    

土壌: 粘土と石灰岩40%、砂利30%、砂30%    

ブドウ品種のブレンド: メルロ80%、カベルネソーヴィニヨン15%、マルベック5%

ワイン製造プロセス: 伝統的な低温マセレーション、温度管理、3週間の発酵。   

厳選されたメルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%、マルベック5%で造られた本格派ボルドー!

輝きのある濃いルビー色の外観に、フランボワーズなどの赤い果実の香りが広がります!

味わいはタンニンを柔らかく感じ、アフターフレーバーも心地良く残ります!

グリルした牛肉料理などと良く合います。4冠金賞受賞も納得のランク上の格上規格の高品質ボルドー!

【ワイン名】

シャトー・マラール・レ・ルソー[2018]年

・AOCブライ・コート・ド・ボルドー・クワトロ金賞受賞

(4冠金賞受賞)(ゴールドメダル)ワイン(フェミナリーズトコンクール2019金賞、ベルリンワイントロフィー2019金賞、

ジャパンアワード2019金賞、シャンハイコンペティション2019金賞)・シャトー元詰赤ワイン・750ml

【ワインについて】

ボルドー格上人気急上昇フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!

あの大人気!シャトー・モンペラと同じ大人気コート・ド・ボルドー地区から、クアトロ金賞受賞!

4冠ゴールドメダル受賞ワイン(フェミナリーズ・コンクール2019金賞

&ベルリンワイントロフィー2019金賞&ジャパンアワード2019金賞&シャンハイコンペティション2019金賞)!

しかもボルドーAOCやボルドー・シューペリュールよりもさらに上を行く高級AOC規格!

しかも人気の2018年!厳選されたメルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%、マルベック5%で造られた本格派ボルドー!

輝きのある濃いルビー色の外観に、フランボワーズなどの赤い果実の香りが広がります!

味わいはタンニンを柔らかく感じ、アフターフレーバーも心地良く残ります!

グリルした牛肉料理などと良く合います。

4冠金賞受賞も納得のランク上の格上規格の高品質ボルドーが限定で少量入荷!

【ワインのタイプ】辛口 赤ワイン   

【ワインのテイスト】フルボディ   

【生産者】シャトー・マラール・レ・ルソー   

【ブドウの品種】メルロー80%/カベルネ・ソーヴィニヨン15%/マルベック5%   

【ブドウの収穫年】[2018]年   

【生産地】フランス/ボルドー注目地域(格上産地)/ AOCブライ・コート・ド・ボルドー    

【内容量】750ml    

d ショッピング より。

 

 

たまにはメルローのフルーティーな味わいもいい!

いつもはカベルネ、マルベックを好んでるが、たまにはメルローのフルーティーな味わいもいい!!

 

セブンで780円。香りフルーティーでコクもある。

ローストビーフと合わせて。

いつもはカベルネ、マルベックを好んでるが、たまにはメルローのフルーティーな味わいもいい。

Ch. Mallard Les Rousseaux(2018)

味・好み、コスパ良し。高評価。

Ch. Mallard Les Rousseaux

心地よい苦味 王道でコスパ良し

Ch. Mallard Les Rousseaux(2018)  価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

ボルドーならではの渋み。ランニング、ラーメンスープ作りで疲れうとうと。

バー雰囲気のリビングとジャズのせい?

Ch. Mallard Les Rousseaux(2018)

ワインセットの一本 タンニン深めのどっしりとした味わい

Ch. Mallard Les Rousseaux(2018)

クワトロ金賞受賞ボルドー赤ワイン。メルロー80%!カベルネ・ソービィニヨン15%、マルベック5%のマリアージユ。

酸味と渋みのバランスが良く、しっかりとした味わいながら飲みやすい。

Ch. Mallard Les Rousseaux(2018)

全体的に香りは控えめ。 フルーティさよりもスパイシー系のワインです。 重厚感があるのでステーキとかに合いそう。

Ch. Mallard Les Rousseaux(2018) 価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

濃いガーネット色と紅色のルビーの輝きが見られる深みとグラデーションが綺麗な色調です。

メルロー種から甘い香りとカベルネ系の酸を含んだスパイシーな香りとの調和が良く、それが心地よいフルーツ香となっています。

酸味もよくタンニンを含んだ果実味が溶け込んで、心地よくも複雑な味わいが楽しめました。

Ch. Mallard Les Rousseaux(2018)

香りがよいですね。

Ch. Mallard Les Rousseaux

メルローからの甘い香りににカベルネの酸味。バランスの良いボルドー。

Ch. Mallard Les Rousseaux  価格:~ 999円(ボトル / ショップ)

久しぶりにボルドー・フルボディ!

メルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%、マルベック5%

Ch. Mallard Les Rousseaux(2018)

いいボルドーです。美味しい。

Ch. Mallard Les Rousseaux

独特のにおい、こげ香ばしい?コルク臭?、辛口、スパイシー、渋め、フルーティさ薄め、1490円

Ch. Mallard Les Rousseaux

先日の赤に続き、ボルドー地方の赤。

想定通り、私好みではない、しっかりタンニン。

でも、フランスワイン大好きの友達は大いに喜んで頂けました♡

なので、ボルドーのワイン好きにはオススメする。

Ch. Mallard Les Rousseaux(2016)

まったりした飲み口 スッキリ

Ch. Mallard Les Rousseaux

シャトー マラード レ ルソー2014 ガーネット色 渋み タンニン少なめ

Ch. Mallard Les Rousseaux(2014)

すべて金賞ボルドー激旨5本セット その.

5 2014 シャトー・マラール・レ・ルソー 非常に豊かな黒い果実と微かにメントールのような豊満な香り。

美しく新鮮な果実の風味と洗練されたタンニン。スパイスの風味が余韻に残る高品質なフルボディ。

Ch. Mallard Les Rousseaux(2014)

家飲みです。

セパージュはメルロー80カベルネ・ソーヴィニヨン15マルベック5です。

飲みやすい。    

Vinca より。

 

 

コート・ド・ブライワインの特徴!

コート・ド・ブライワインの特徴!ブライの赤ワインは優美で、やや軽めで繊細な味わいがあり、色調は鮮やかでフルーティな香りがある!

 

[コート・ド・ブライワインの特徴]    

ボルドー地方のワイン産地で、ジロンド川の河口右岸のブールジェ・ブライ地域に広がる地区。

AOCコート・ド・ブライとしては白ワインが1936年にAOCに指定されている。 

ブライ地区には辛口白ワインに認められたAOCコート・ド・ブライの他に、赤ワインのAOCブライがあり、いずれも地理的には同じ地域を指定している。

これらはボルドー地方にあるものの格付けはなく、世界的な銘酒というよりは地酒的な色彩が強く、価格も広域AOCボルドーと同等である。

かつては同じ地区で赤のAOCプルミエール・コート・ド・ブライが存在したが、これは2007年の改定によってAOCコート・ド・ボルドーに吸収された。

AOCコート・ド・ボルドーは赤白いずれにも使用が許可されており、時としてAOC名にブライの名が追加されることもある。

、時としてAOC名にブライの名が追加されることもある!

わずかながらロゼワインも造られているが、これは広域AOCボルドーとして販売される。

ブライ地区はジロンド川に面するブライ市を中心として河口右岸に広がり、広さはおよそ7,000ヘクタール程。

川を見下ろす海抜70メートル程の台地にブドウ畑があり、メドック地区よりも高地に位置する。

大西洋の影響を大きく受ける海洋性気候で、日照に恵まれた土地である。

ブドウ畑が延々と広がるメドック地区と比べ、この地区は歴史的遺産と変化に富んだ地形の風景が展開する。

このAOCはブライ市の他40ヶ村が指定地域にあたり、土壌は主に石灰岩の上に粘土質が重なっている。

北部のサン・シエ村周辺は、赤味のある二酸化ケイ素と白砂が砂利に混ざった下層土壌で、この地域の他の土壌と異なる。

この地にブドウの木が持ち込まれたのはローマ時代で、15世紀にはメドックよりもこの地区の方が有名であった。

ジロンド川が大西洋に注ぎこむ河口にあるブールジェ・ブライ地域は、地理的に船が寄港しやすく、

また聖地サンティアゴ・コンポステラへの巡礼路の重要な経由地で

あったことも中世後期にワイン生産と交易が盛んになった要因である。

ブライの赤ワインは優美で、やや軽めで繊細な味わいがあり、色調は鮮やかでフルーティな香りがある。

この地区の南部で造られる赤は比較的長期熟成に向き、北部のものは若飲みが適している。

白ワインは軽めで柔らかくフルーティな味わいで、シダや柑橘系の香りがある。

AOCブライの赤ワイン用ブドウ品種は主にメルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、

カベルネ・フランで、補足的にコット(マルベック)、プチ・ヴェルド、カルメネールが使われる。

AOCコート・ド・ブライのラベルが貼られる白ワインは、

主にソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデルから造られている。    

WINE BAZAAR より。

 

 

ジロンド河を見下ろす河口の台地に葡萄畑があり!

ジロンド河を見下ろす河口の台地に葡萄畑があり、大西洋の影響を強く受ける海洋性気候で、年間240日と言う日照に恵まれた土地である!!

 

[BORDEAUX Blaye & Bourg]  

ジロンド河を見下ろす河口の台地に葡萄畑があり、大西洋の影響を

強く受ける海洋性気候で、年間240日と言う日照に恵まれた土地である。

<ブライ><ブール>の両地区共、赤も白も産するが赤の比率が高い。

葡萄畑ばかりで変化のないメドックに比べ、この地区は、歴史的遺産と変化に富んだ地形の風景が展開する。

この地に、ローマ時代、葡萄の木が持ち込まれ栽培され始めたのは対岸のメドックより早い。

そればかりでなく、15世紀頃はこちらの方が有名であった。

それは、ブライとブールは船が寄港し易い地理的位置にあり、且つ、

聖地・サンディアゴ・デ・コンポステラへの巡礼路の重要な経由地であったためである。

それ故、ワイン生産と交易が盛んに行われていた。

Blaye (ブライ)は、歴史的にボルドーを守る要塞として発展していくが、漁業の港でもある。

土壌の関係もあるが、葡萄畑は、穀物やアスパラガス等の野菜畑の中に散在する。

Bourg (ブール)は、面積では<ブライ>の5分の1しかないが、ワイン生産量でははるかに多い。

ワインは、<ブライ>は海に近くその土壌は砂質系で軽く、<ブール>は沖積層系でより重いと言われている。

* この地区の日本に輸入されるワインの殆どは<シャトー・ワイン>である。   

Côtes de Blaye コート・ド・ブライ

ジロンドの河口右岸に広がるこのACは、BLAYE、SAINT-SAVIN、SAINT-CIERS-SUR-GIRONDE 等の

41の村を含み、葡萄畑は、リブルネの石灰質台地を延長した土地にあり、

土壌は粘土質を含み、東へ行くほど砂が多くなる。

この地区には、3つのACがあって、

Côtes de Blaye (コート・ド・ブライ)は、辛口白のみに認められたもので

<赤>は、 Premieres Côtes de Blaye (プルミエ・コート・ド・ブライ)を名乗る。

更に、<赤>の上級指定のACとして、2000年より Blaye (ブライ)が導入された。

<赤>は深い色合いで、ボディーもあり、コクもある。

寿命は短い。

<白>は、軽く柔らかな辛口、気軽なワイン。

品 種 <赤>カベルネ・ソーヴィニヨン&フラン、メルロ、マルベック

<白>ソーヴィニヨン・フラン、セミヨン、ミュスカデル

生産量 赤: 1,985hl (44ha) 白:1,051hl(21ha)

Côtes de Bourg コート・ド・ブール

ジロンド河右岸、メドックの対岸に位置するこのACは、

ドルドーニュ河がジロンド河と合流する地点、Bourg(ブール)村がその中心。

ワイン・錫・石材の交易、漁業で栄えた港町である。

葡萄畑は、河口を流れる大量の水の影響で夏も気温が緩和されると言う自然条件に恵まれている。

赤と白を産するが、白は極僅か。

<赤>は、メルロ種が主体。色合い濃く、ブライに比べ、ボディーもしっかりしている。

タンニンが強いため、熟成の可能性を持つが、そう長くはない。

(3~8年飲み頃) 熟成後は力強く、洗練された香りが現れる。

<白>は、ブライと同質だが、いくぶんかより香り豊かな辛口。

近年、質的向上目覚しい造り手が少なくない。

品種 赤:メルロ 、カベルネ・ソーヴィニヨン&フラン、マルベック。 

白:ソーヴィニヨン・フラン、セミヨン、ミュスカデル

生産量 赤:190,053hl (3,886ha) 白:783hl(21ha)         

フランスワイン辞典 より。

 

 

ジロンド川の右岸とは思えないほどで、それはカベルネが放つ独特な味わいではないでしょうか?

ジロンド川の右岸とは思えないほどで、それはカベルネが放つ独特な味わいではないでしょうか?!!試飲評価・★★★★+!

 

「シャトー・マラール・レ・ルソー 2018」!

AOCブライ・コート・ド・ボルドー・クワトロ金賞受賞

(4冠金賞受賞)(ゴールドメダル)ワイン(フェミナリーズトコンクール2019金賞、

ベルリンワイントロフィー2019金賞、

ジャパンアワード2019金賞、

シャンハイコンペティション2019金賞)

・シャトー元詰赤ワイン・750ml  

ブドウ品種:メルロ80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%マルベック5%。 

ボルドー格上人気急上昇フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!

あの大人気!

シャトー・モンペラと同じ大人気コート・ド・ボルドー地区から、クアトロ金賞受賞!

4冠ゴールドメダル受賞ワイン(フェミナリーズ・コンクール2019金賞

&ベルリンワイントロフィー2019金賞

&ジャパンアワード2019金賞&シャンハイコンペティション2019金賞)!

しかもボルドーAOCやボルドー・シューペリュールよりもさらに上を行く高級AOC規格!

試飲記録  2021-05-05-07-09

飲み比べ相手「アケーロ2018」あのスーパータスカンの先駆者だけあって極旨!

飲み比べ相手「アケーロ2018」あのスーパータスカンの先駆者だけあって極旨!

外観:色合いはグラスに注いだ時、驚きの綺麗さに思わず嬉しく思った!

これはブライ地区の人たちのワイン造りに対する思いが、ワインの熟成に現れていたからです。

ルビーの実に綺麗な色合いです!

アロマ:アロマはブライ地区のテロワールの葡萄から立ち上るアロマだ!

ブライ地区というとあのジロンド川の右岸で、左岸の五代シャトーとは違う産地であって、その違いが大きく違うので、それが大事!

四冠達成ワインとは右岸のテロワールだからで、それはベリー系の良い香りでした!

ボディ:ボディは飲み応え十分のボディですが、これでミディアムボディかと思われるほどのボディでした!

この飲み応えこそワイナリーの熟成具合が全てに関わっているからです!

アタック:口に含んだ時このワインのフレーバーの独特な特徴に驚きを隠せなかった。

このフレーバーがブライ地区の葡萄のフレーバーだろうか、の疑問も!

そのフレーバーはブライ地区の葡萄・カベルネS独特の味わいだろうか?

このワインの評価は四つ星+です!!

ストラクチュア:酸味の強さはかなり強烈で、タンニンの渋みもかなり強烈です。

強烈同士の酸味と渋みと言えるでしょう。

それはそれでバランスしているので良いストラクチュアと言えるでしょうか?

一口評:「アケーロ2018」との飲み比べ対決では完敗でした!

アケーロは流石イタリア最高の生産者に輝いただけの、熟成具合の旨さがあって全く歯が立ちませんでした!

ところでこの独特の特徴の「マラーレ・レ・ルソー2018」は今まで試飲したことがないほど強烈なフレーバーで、驚きを隠し得ませんでした!

このワインはブライ地区のワインで、ブライ地区は初めての試飲ですが――-

ジロンド川の右岸とは思えないほどで、それはカベルネが放つ独特な味わいではないでしょうか?

これが右岸のワインとはどうしても信じがたいほどでした!!

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。