シルクロード・絶景地帯をゆく!グレートネイチャーSP!中国・中央アジア・イラン・トルコ!東西の大動脈7000km大踏破!

Pocket

シルクロード・絶景地帯をゆく!グレートネイチャーSP!

シルクロード・絶景地帯をゆく!グレートネイチャーSP!中国・中央アジア・イラン・トルコ!東西の大動脈7000km大踏破!

 

いにしえの交易軌道!そして文明の興亡の舞台!シルクロード!

火焔山・中国・ウイグル自治区!

ラクダの大将や不動尊が行き交った道!

そこには、驚きの絶景が連続します!

いろんな色がすごい!七彩丘陵!中国・甘粛省!七色の大地!

カッパドキア・トルコ不思議な奇岩群!

荒野に現れた・炎のクレーター!地獄の門・トルクメスタン!

多彩な絶景はどのようにして生み出されたのでしょう!

その答を求めてシルクロードの7国・7000kmを大踏破!

目の当たりにしたのは、驚異の地殻変動の証!

数千年前・地球規模の複数の大陸衝突が生んだ道!

シレツ渓谷・イラン!

シルクロード誕生に関わっていた、その地殻変動により!

トゥズバイル湖・カザフスタン!

太古の海の痕跡!幻の海はシルクロードに交易品を残してゆきました!10年間で525個!

泥火山・トルクメニスタン!

地球の絶景を撮影してきました!

グレイトネイチャー!

シルクロードに足を踏み入れること実に1213度!

今回はその絶景を、東から西へ!

透明夢柯氷河・中国・甘粛省!

東西を結ぶ道の誕生へ、壮大な地球の営みに迫ります!

体感グレートネイチャーSP!

シルクロード絶景地帯をゆく!

中国・中央アジア・イラン・トルコ!

そして奈良からローマまで!東西の様々な文化が行き交った・シルクロード!

ペルシャ文化が花開いたイラン!

最大の交易都市メルブの遺跡が残る・トルクメニスタン!タクラマカン砂漠!

その道はローマから長安を経て日本の奈良まで、1500kmにわたって続きます!

この東西の大動脈はどうやって誕生したのでしょう!

 

 

これが莫高窟の芸術をまとめ上げる赤い色!


石窟の中に一歩入ると、荘厳な美の世界が広がります!豪華絢爛な色の世界!莫高窟の芸術をまとめ上げる赤い色!!

 

まずは中国の院政の都・長安と敦煌を結ぶ・河西回廊に注目してみましょう!

そこは仏教芸術の宝庫!その美の世界にシルクロード誕生の手がかりが、あります!莫高窟!

楡林窟!麦積山!炳霊寺!

世界遺産・敦煌・莫高窟!735の絶景が2kmにわたって続く!

1000年に渡り祈りの場として石窟が造られ続きました!

石窟の中に一歩入ると、荘厳な美の世界が広がります!

壁画を彩る緑、金、青=ピスザズリ!

シルクロードの地球から産出される、地球の恵みが使われています!

豪華絢爛な色の世界!

それをまとめ上げているのがこの赤色です!

これらの赤の顔料は敦煌周辺の赤土を原料としています!

手に入れやすいため、当時の画家たちが使ったのかもしれません!

莫高窟の芸術をまとめ上げる赤い色の元は、河西回廊の絶景の中ににあると言う!

そしてそこにシルクロード誕生の鍵が隠されている!

その絶景は敦煌の東600km!張掖というオアシスの近くにあります!

張掖の人口は120万人!シルクロードの河西回廊の道として、2世紀から栄えてきました。

その町から東西に40kmに、鮮やかな色をした山が――-だんだん赤が濃くなってきました!

赤い崖だよずっと!切り立った真っ赤な崖が続く。ここが赤い土壌の渓谷!素晴らしいでしょう!

赤い大地の絶景はこの先!

アメリカの科学雑誌でベストテンに選ばれた場所!

これは美しい!黄色、白、グレー、オレンジは筆で描いたようなグラデーション!

その色合いから七彩丘陵と呼ばれている!

緩やかなカーブを描く、優雅な地層!

その色合いから七彩丘陵と呼ばれている!

そして赤い岩肌の成分は、莫高窟の赤の顔料と同じだと確認された!

色が赤いのは土壌に含まれる鉄分が酸化したため!そして激しい酸化の秘密は、この場所の環境にありました!

1億22000万年前・中国の内陸部は海の近くにありました!

当時この一帯は、気温が高く豊かな水に恵まれていたと考えられ、ています!

そこには植物が生茂り、二酸化炭素を吸収して大量の酸素を放出!

そのため大気中の酸素量は現在の1.5倍もあった!

その高濃度の酸素が、鉄分の酸化を促していた。

実は海に接していた赤い大地は、ある地殻変動で内陸化した

その痕跡は河西街道の南の山で見ることができる。

見えてきたのは祁連山脈で、5000m級の峰々が1000km以上にわたって連なっている!

今、標高4000mぐらいに上がりました。川が少し流れています。

標高4700mを超えました。

するとそこは氷河がづっと連なっています。

そこは氷河を抱く祁連山脈の山の上!

透明な水が氷河!高くて透明な氷河という意味!

幅2.2km、長さ10kmの巨大な氷河で、毎年東京ドーム100杯分の水が流れ出す!

氷河の脇の急峻な斜面は、地中で押し上げられた断層で、祁連山脈を誕生させた!!

 

 

これがインド亜大陸の衝突による造山運動で、祁連山脈が誕生!


インド亜大陸の衝突によるヒマラヤ造山運動!祁連山脈になった!

 

地殻変動の痕跡、この地殻変動が赤い大地を内陸化させ、シルクロードを誕生させた!

インド亜大陸の衝突によるヒマラヤ造山運動により中国内部に相当な力が掛かりました。

その断層が動いて隆起し続け、現在の祁連山脈になった。約2億年前に、超大陸の分裂が始まります!

その後ユーラシア大陸にいくつもの陸地が衝突!更に、5000万年前にインド亜大陸が衝突!

七彩丘陵は一連の地殻変動で内陸へと押し込まれます!

そして大地はシルクロード誕生へつながる変貌を遂げました!

インド亜な大陸の衝突はヒマラヤ山脈の隆起を促した!

そしてその圧力は中国の内陸部まで及び一連の衝突で生まれた、祁連山脈や北山山脈という、東西に伸びる山脈を、さらに隆起させた!

この壮大な地殻変動こそが、この一帯に道を生み出す原動力になった!

ヒマラヤ造山運動によって祁連山脈と北山山脈の間に、狭くて長い谷間が形成された!

そこは人間が東西に行き来できる唯一の道となりました!

それが河西回廊です!

隆起によって生まれた祁連山脈と北山山脈、その間は古代から河西回廊でした!

祁連山脈に南は青茂高原で、北山山脈の北は壮大なゴビ砂漠!

この山脈に挟まれた回廊が河西回廊で、人が東西に行き来できる唯一の道!これがシルクロードの一部になった!

では、西はどう造られたか?

天山山麓北路にある絶景へ行ってみます!

敦煌から500kmで、トルファンへトルファンは人とものが豊かなオアシスで様々な民族や交易品がここに集まった!

トルファンの街を囲むように広がる山岳地帯が、シルクロードを誕生と大きく関わる絶景は、この一角にあります!

そこは西遊記の舞台ともなった「火焔山」!

物語に登場する火焔山は鉄をもとかす炎の山

これが火焔山で、鉄をもとかす炎の山

行手を阻む灼熱の大地として描かれています!

火焔山が姿を現しました。草木がすべて焼き尽くされたような姿で、まさに炎の山!

この土地の年間降水量は僅か6.3mmで、極端に乾燥した大地!眼がおかしくなる!

近づいているのに山が遠ざかっている感じ!遠近さえも狂わせる、その全貌を空から見てみます!

無数の亀裂が大地に刻まれて見える!火焔山と呼ばれるのも納得!!

炎の山は南北9km!東西98kmに渡って広がります!

燃えさかるような炎の文様が、シルクロードを行き旅人を脅かしてきました!

燃える山の姿は、はいとても暑いです!おそらく40度を超えているでしょうか?なんと46度でした!

ここが天山山脈の盆地にある為!

火焔山の背後に聳える天山山脈は、4000m級の峰々が1000kmも連なる大山脈!

インド亜大陸の衝突は天山山脈とコンロン山脈の二つの山脈を生み出しました。そしてそこにも道が出来た!

河西回廊は敦煌で三つに分かれます!

天山南路と西域南道と天山北路が生まれた!

中国南部を東西に走るシルクロード!

巨大山脈の間にできた回廊は、中央アジアを経て、西アジア、イランへと繋がっています。

 

 

紀元前6世紀に建てられた「ペルセポリス」!

紀元前6世紀に建てられた「ペルセポリス」!バリザルド山で、ここはシレツ渓谷!

 

イランの南はどうか? 西へ4000kmで、シーラーズに!

絹織物やガラスなどの工芸品と更には、灌漑用水の技術が世界へ広がった!

シラーズの町外れには紀元前6世紀に建てられた「ペルセポリス」があります!

西はトルコ、南はエジプト、東はパキスタンに至る!

古代オリエント世界を統一した都です!

イラン南部のザグロス山脈の絶景を見にいきましょう!

前方に見えるのは「パラザルド山」で、秘密の絶景はあの山の中にある!

黄金色の麦畑の彼方に、不思議な形の山が見えて来ました!

標高2500mのバラザルド山で、ここはシレツ渓谷で、この辺りで一番の絶景だ!

そこはテラス上の地層が幾重にも重なっています。

実はこの一帯は太古の時代に大地殻変動に合い、海底が隆起、

その後風雨が大地を削りこの独特な景観を生み出したのです!

更にその姿にシルクロード誕生の秘密が隠されています。

ザグロス山脈のさらに高みに、4000m級の峰々があり、

そこは地層が大きく、くの字にぐにゃぐにゃに曲がっている!

二つの大陸の衝突によって、激しい造山運動の、その結果です!

でも、ここはインド亜大陸から2000km以上も離れています! 

それは別の大陸の衝突か?

その為最高峰デナ山を褶曲させ、この大地を高みにまで押し上げた!

大陸衝突の痕跡は全長5900kmで、4000m級の峰々が連なる大山脈ダグロスは、このようにして誕生!

アラビアプレートがユーラシアプレートに衝突しザグロス山脈が誕生!

アラビアプレートがユーラシアプレートに衝突しザグロス山脈が誕生!

その力は内陸部まで及び、イラン高原をも隆起し、シルクロードはこの山脈を縫うようにして伸びていった!

西アジア最大級のザグロスは、アフリカプレートとアラビアプレートの二つの圧力に押されて生まれた!

それが文明の回廊シルクロードとなった!!

この4000m級の山々は氷河に覆われています!その水によって麓に点々とオアシスの街が出来た!

シルクロードはいくつものオアシスの街を結ぶように東へ西へと延びていった!

山脈と砂漠という激しい環境にもかかわらず、人々が往来できたのは、山の裾野に点在するオアシスがあったから!

人々はその道を利用して交易を行なった!それがシルクロード!!

 

 

ここはアシガバードで大理石の街!


世界で最も白い街・全て大理石で!炎が上がっています・メタンガスの凄まじい絶景が500km先にある!地獄の門!

 

メルブの遺跡は13世紀にモンゴル軍によって滅ぼされるまで、中央アジア最大の交易の拠点!

ここで扱っていた交易品は、金、トルコ石、メノウなど地中から産出される恵がたくさんあった!

大地の恵みが大切な交易品だったのだ!大絶景に隠された恵み!

中央アジア・トルクメニスタンのアシガバードは、ここの夜景が自慢!SFに出てくる未来都市のよう!

ここは砂漠の街のはずで、それは意外な光景です!フィネックという民族衣装の女性は、このアシガバードのギネス世界記録にも登録された!

世界で最も白い街!

しかもそれは全て大理石で作られている!

私たちの国には膨大な資金源がある!

それは大地の恵みがもたらしてくれたので、地方の風景を見ればそのことがよくわかります!

富を生んだ大地の恵みが、不思議な絶景を生み出している!

オアシスの道を辿ってそれを見にいきましょう!

2時間でタクラマカン砂漠へ!

前のほうに小さい丘が見えて来ました。

カゲロウに揺られて不気味な山!

これは一体何!凄いですね!

立派なクレーターに陥没穴が!

直径は50mで、火山の火口に水のようなものが溜まっている!この正体は何? 

地層の中にあった水周りがドロなどが混ざって、一体となって吹き出された!泥火山と呼ばれています!

すごく滑らかで柔らかい泥!泥の火山!

地層の中にあった水周りがドロなどが混ざって、一体となって吹き出された!

泥火山と呼ばれています!

高低差は70mで、これほどまでに大きいものは世界にも例がない!

気体のようなものが吹き出されている!火をつけて見ました!炎が上がっています!

バブルと一緒に可燃性ガスが出て来ている!これはメタンガス!天然ガスで間違いない!

メタンガスは上昇しようとし、そこに亀裂が出来ると上昇して、地表に噴き出す!

灰褐色の山!泥火山!このガスがトルクメニスタンの街を支える資金源なのか!

実はメタンガスの凄まじい絶景が500km先にある!

この先に驚きの絶景が!地獄の門へ!

ここからガスが湧いている地獄の門!

ここからガスが湧いている地獄の門!

直径70mの穴から、燃え上がっています!

天然ガスを採掘しようとしたら地面が崩落し、大量のガスが湧き出した!

そのままでは危険なので、火をつけました!それ以来50年も燃え続けている!

日が暮れると、炎の陥没穴は、地獄の門にふさわしい姿に変わります!

無数の炎!これに神の存在を見たのかもしれません!

トルクメニスタンに富をもたらしている天然ガス田!世界第4位!

その量は17兆m3で、なんと東京ドームの1300万倍になります!

しかもガス田地帯は、イランにもあり世界第2位の量です!

北のカザフスタンにも広がっています!

現代のシルクロードに張り巡らされた天然ガスのパイプライン!

この恵みにも地球の大きな力が関わっていました!

その秘密を解き明かす為!

隣国カザフスタンの絶景へ!

シルクロードの北のルート草原の道!

大地の秘密を解く鍵がこの先にあります!

真っ白い大地!

純白の大地がどこまでも続いています!

白いカーペット!その先に巨大な湖が!

カザフスタンの秘宝「ドゥズバイル湖!」地形も色彩も何もかもが神秘的な美しさ!

薄氷が張っている時でなければ、この不思議な風景は見れれません!

これはなんとも不思議な光景!

冬の雨が降った時だけ見られる神秘の水鏡です!

白い大地の正体を確かめて見ましょう!

海の塩と全く同じでしょっぱいです!

この塩は1億年前に存在した「テチス海」の名残!

海水が干上がり大量の塩が残った!

テチス海とはどんな海だったのでしょうか?

およそ1億年前、ユーラシア大陸の南にあったのがテチス海!

その後大陸衝突によってテチス海は狭くなってゆく!

そしてテチス海の海底が隆起し、その海水は干上がって大量の塩が残された!

それが消滅したテチス海の名残で、塩この絶景です!

その塩と一緒に残ったのが天然ガスでした!

では天然ガスはどのようにして生まれたのか? 

これを見てください!ウニです!

これが天然ガスの元になった!

7000年前のウニ!

当時は豊かな海だった!

これらの生物の遺骨が沈殿すると、海底に有機物の地層ができ、その後長い時間をかけて、有機物が分解!

この化学反応によって天然ガスが発生する!

テチス海では1億年以上をかけて有機物が堆積し、そして大量の天然ガスが、幻の海テチス海に恵みをもたらした!

幻の海は、その他に瑠璃=ラピスラズリも!

これが瑠璃=ラピスラズリです!

ラピスラズリも天然ガスと同じテチス海が産んだ恵!

石灰岩やテチス海が干上がって生まれた石膏などの岩石が、大陸の衝突で活発になったマグマの熱に触れ、変成して出来たのがラピスラズリ!

特別な条件でしか出来ないので、産地が限られている!

アフガニスタンの険しい山の中でしか取れなかった!

非常に貴重な鉱石だったので、なんと金の二倍の値段で取引されていた!

造山運動で生まれた花崗岩に含まれる、銅やアルミニュームなどの成分が、テチス海の生物などを由来する、リンと結合して出来たのがトルコ石!

これらの宝石がシルクロード一帯で貴重なものだったことが分かる!

 

 

カッパドキアです!ハッサン山!カッパドキアを代表する山!

次はトルコに注目!カッパドキアです!ハッサン山!カッパドキアを代表する山!!

 

次はトルコに注目!カッパドキアです!

ボスボラス海峡、のイスタンブールは、北はヨーロッパへ!

シルクロードの中では最大でエキゾチックな年がイスタンブール!

これがブルーモスクです!

ブルーモスクやアヤソフィアや大バザールがある観光地!

南は地中海へと!

西に進めばローマへとつながっているシルクロード!

カッパドキアはそれにしても奇妙な形で、巨大なキノコのよう!

このシルクロードの大地に並べられた、大自然の芸術品!その正体とは? 

奇岩は火山灰でできている為柔らかい。その名は凝灰岩!雨が降るたびに削られて出来たのです!

広大な奇岩地帯!これを吐き出す大火山があるのか?

それは一体、何処にあるのか!

南西に80km!ハッサン山!カッパドキアを代表する山!

3680mのハッサン山!3000mに達すると周りは角ばった岩だらけ!

水蒸気が吹き出しています!地下では100度以上の熱にさらされているはず!

これは火山の証です!では九州と四国を埋め尽くす程の、奇岩地帯ができたのか!

今から900万年前に、ここで起きた噴火がカッパドキアの奇岩地帯の源です!

この辺りはかつて、巨大な火山が聳えていました!

しかし大噴火を繰り返した為マグマが全て吐き出されて、平らになった!

とても大きな火山だった。かつて直径10㎢以上に12の火山が聳えていました。

およそ900万年前のこと!

その後巨大噴火が発生し、それは全てを吐き出す凄まじいものでした!

100m以上の厚さで堆積!

その後広大な岩盤地帯を形成を形成!

さらに1000万年をかけて風雨にさらされ、削られてゆきました。

それはある場所では奇岩地帯となり!またある場所では自然のシェルターとなり!

2000年後の11世紀に、この地を再び悲劇が襲います!

セルジューク朝がこの地に進出し、キリスト教徒との対決姿勢を鮮明にします。

この岩はキリスト教徒が切り抜き隠れ蓑とした教会!暗闇教会と名づけられた!

戦いの旅にこもり、祈りを上げた!壁面にはモスリストの生涯が描かれています!

これがビザンチン芸術の至宝です!

その後イスラム教の世界に組み込まれ、1980年代まで忘れ去られていた!

フレスコ画は暗闇の中で光を通さない為、鮮やかな姿で残った!

地球の営みが作ったカッパドキアの柔らかな奇岩は、大自然の贈り物だったのです!

シルクロードには自然の美術館といえるものがいくつもある!

バーミヤン仏教遺跡は1970年代に、5世紀から7世紀に崖に彫り込まれた、

2体の大仏をはじめ、千以上もの仏教石窟が作られ、美しい壁画で飾られていた!

土壌は砂や泥でできている為、カッパドキアの凝灰岩のように彫りやすい!

地球の営みが生み出した舞台に、素晴らしい芸術が刻まれ、各地へと広がっていった!

シルクロードは人や物が行き交う道ではなく、宗教や文化も運ぶ文明だった!

西方の文化はシルクロードを辿って、東の果ては日本にまで伝わった!

仏教もその一つで私たちの国にまで広がった!

シルクロードは人間の歴史を刻んだ文明の道であると同時に、地球史を物語る道でもあった!

 

 

奇岩が無数に広がる地域・ここは魔鬼城!

この道を進むことは命がけの旅!奇岩が無数に広がる地域・ここは魔鬼城!!

 

この道を進むことは命がけの旅!

旅人が砂漠を通過する時恐れをなした絶景があります!

不思議な風景ですねこれ!

突然不思議な造形が、形が全く違う奇岩が無数に広がる地域です!

ここは魔鬼城・中国・甘粛省!

古代から魔物が棲むと言われた場所!

ここは常に長風が吹いていて異様な風音が鳴り響きます!

人々はそれを魔物の声と信じ、魔物が潜む魔鬼城とよんだ!

人々はそれを魔物の声と信じ、魔物が潜む魔鬼城とよんだ!

かつてこの不毛の大地を走りた旅人たち!

志を果たすため、富を得るため、苦行の道を乗り越え進んでいったのです!

大陸衝突が産んだ東西に延びる長い道筋、そこに恵が眠り!

そこに文化が生まれ!

人々が東へ西へと運びました!

シルクロード、そこは地球の営みと人の営みが重なり、できた道だった!

体感グレートネイチャーSP!

シルクロード絶景地帯をゆく!

ー中国・中央アジア・イラン・トルコー

終!

NHKBS!

 

 

いにしえの交易軌道!シルクロード地図!


いにしえの交易軌道!そして文明の興亡の舞台!驚異の地殻変動の証!七彩丘陵・地獄の門!

 

今日のまとめ。

いにしえの交易軌道!そして文明の興亡の舞台!

シルクロード!火焔山・中国・ウイグル自治区!いろんな色がすごい!

七彩丘陵!中国・甘粛省!七色の大地!カッパドキア・トルコ不思議な奇岩群!

炎のクレーター!地獄の門・トルクメスタン!

その答を求めてシルクロードの7国・7000kmを大踏破!

目の当たりにしたのは、驚異の地殻変動の証!

数千年前・地球規模の複数の大陸衝突が生んだ道!

シレツ渓谷・イラン!

太古の海の痕跡!

幻の海はシルクロードに交易品を残してゆきました!

透明夢柯氷河・中国・甘粛省!東西を結ぶ道の誕生へ、壮大な地球の営みに迫ります!

体感グレートネイチャーSP!

シルクロード絶景地帯をゆく!

この東西の大動脈はどうやって誕生したのでしょう!

今回特に心に刻まれたのは七彩丘陵!

七色の大地です。

これは以前にもブログで投稿したことがある絶景です!

炎のクレーター「地獄の門」これもすごかった!

シルクロードの絶景地帯はやはり凄い人間の歴史の息吹で紹介して本当に良かった!

そう思っています!

Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

私はかなり高齢な建築家です。出身は伊豆の湯ヶ島で多くの自然に触れて育ちました。少年時代の思い出も記事になっています。趣味が多くカテゴリーは多義に渡ります。今は鮎の友釣りにハマっています。自然が好きで自然の中に居るのが、見るのが好きです。ですので樹木は特に好きで、樹木の話が多く出てきます。 電子書籍作りも勉強して、何とか発売できるまでになりました。残り少ない人生をどう生きるかが、大事です。